医師への手紙の書き方

pixta_tegami_01

お世話になった医師へ治療を終えてからお礼の手紙を書きたいと思っている人もいるでしょう。しかしあまり日常的に医師に手紙など書く機会がありませんので、どのように書いていいのか、書き方がわからない人も多いのではないでしょうか。ここでは例文も交えて、書き方について見ていきましょう。

 

  1. 1.医師への手紙の基本の注意点
  2. 2.具体的な例文
  3. 3.書けたものの送り方について

 


医師への手紙の基本の注意点

pixta_tegami_02

まず、補助動詞はひらがなにして書くといいでしょう。例えばですが、「治療の際はお声がけ頂きと書きたい場合には頂き」という文章があった場合には「治療の際はお声がけいただき」といったようにひらがなにして書くようにします。そしてこれは医師へのということで特別必要なわけではなく一般的に最初と最後に拝啓、敬具、女性なら拝啓、かしこという言葉を入れます。

 

そして季節の挨拶を入れましょう。平仮名で書くべきなのか、それとも漢字で書くべきなのか、迷う節もあるかと思うのですが、文章を柔らかくしたいと思っているのなら、平仮名で表現したほうが柔らかい印象になります。例えば感謝の気持ちを伝える「ありがとうございます」という言葉ですが、平仮名で書くのと、漢字で「有難うございます」と書くのでは印象が違って感じられるのではないでしょうか。

 

どちらが優しい印象をもちましたか?優しい印象を持ちたいと思っているのであれば平仮名で書くことをおすすめします。病院で入院中にお世話になった人への感謝の気持ちを伝えるので、柔らかい文面を心がけたほうがいいでしょう。

 


具体的な例文

pixta_tegami_03

ここでは具体的にどのような内容で、どのような言葉を使って書くのか見てみましょう。
 

「拝啓
 
桜が綺麗な季節になりました。外科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 
半年間にわたりまして、入院生活中は親身になって診察や治療、入院生活を支えてください、多大なるお気遣いをいただきました。
 
先生をはじめとする皆様のおかげで、順調に回復することができましたことを、本当に感謝しています。
 
もしもまた何かありましたら、先生に是非診てもらいたいと考えておりますので、そのときはどうぞよろしくお願いいたします。
 
これから過ごしやすい季節になりますが、お忙しいでしょうから、体調を崩されませんようどうぞご自愛くださいませ。
 
本当にこの度はお世話になりありがとうございました。 敬具」

 

このような文面の内容になるでしょう。季節の言葉は入れることは一般的に当たり前のことですので、送る際の時期に合わせた文章を選びましょう。病院でお世話になったお礼なので、また何かあったらよろしくお願いしたいとお願いするのもおかしな話なのですが、それだけあなたの治療に満足していて、信頼しているのだということを表しているので一文添えておくのは悪いことではありません。

 

人によって手術を受けた人もいれば、入院して治療を受けた人など様々なケースがありますので、自分のケースに当てはめて書きましょう。相手に感謝の気持ちが伝わるように、どのような点に自分が感謝しているのか、どのようなことでお世話になったのか具体的に書くと相手にもその気持ちが伝わりやすくていいでしょう。

 


書けたものの送り方について

pixta_tegami_01

退院後にお礼状を書いたらどこに送るのが礼儀でしょうか。仮に先生の自宅を知っていたとしても自宅に送ることはタブーにあたりますので、基本は病院の事務所宛に送ります。宛先は、病院名、診療科、先生の名前、または診療科のナースステーション宛にしておくといいでしょう。

 

お礼状を出す時期というのは、特にいつまでも出さなければいけないという決まりはありませんので、退院をしてある程度落ち着いた頃を見計らって出すといいでしょう。送る際に、菓子折りなどを一緒に送る人もいますが、最近は規則が厳しい場合もあります。菓子折りは無難ではあるのですが、病院の規則によっては受け取ることができないこともあるのです。

 

最近は患者さんからの贈り物は一切受け取らないようにと規則を決めている病院も多いですから、事前に確認はしておきましょう。最近はあまりありませんが、お礼にお金を渡す、商品券を渡したいと思っている人もいるかと思いますが、それも病院の規則に従う必要があります。

 

全面的に禁止されている場合もあり、贈ること、お渡しすることが返って相手に迷惑をかけてしまうことにつながるケースもありますので、相手に迷惑をかけることがないように病院の規則は前もって知っておく必要があるでしょう。自分が病気の時や怪我をした時、弱っているときにお世話になった医師へのお礼状というのは、このお礼状に感謝の気持ちをすべて込めなければいけません。

 

ですから、難しいですが、長々と書けばいいというわけではありませんし、あまりにも簡潔すぎるのもあまりいいとは言えませんので、適度な長さで、何を伝えたいのかが、読んでいる人にもわかるように書きましょう。なかなか書く機会がないので内容に困るかと思いますが感謝の気持ちを伝えることがメインです。

 

手紙の書き方は色々ありますが、下記の記事も凄く参考になります♪
タイトル:旅行反省会手紙の書き方
タイトル:医師へのお礼の手紙の書き方

お礼状の書き方:10月

  1.季節ごとのお礼状の書き方 2.その月の季語を覚えておく 3.例文をいくつか覚えておく 4.頭語と結語をきちんと使うようにする ...

始末書(レジ打ち間違い・誤差)の例文とマナーと書き方

仕事の際中に何かミスをした場合に書かなければならないのが始末書です。 これは、ただ状況説明と反省文を書けばよいという物ではなく、きちんとした形式に則って書かなければいけません...

わび状の書き方と例文:縦書編

おわびの手紙やわび状というのは、過ちをおかしたときや相手に迷惑をかけてしまったり、損失を与えてしまったときなどに謝罪の言葉や申し訳ない、という気持ちを書いて送る手紙のことで...

原稿用紙の書き方

  1.原稿用紙の種類 2.原稿用紙の基本や決まり事 3.原稿用紙の台詞、利点 4.原稿用紙の文字 5.書き方を学ぶ方法 6.原稿...

示談書の書き方:慰謝料

  1.示談書とは 2.示談書の作成方法 3.示談書の構成   示談書とは 示談書というのは、当事者間で裁...

契約書の書き方~改行~

契約書は、契約の内容を誰が見ても誤解することなく明示的に示すことが必要です。その為、誤解されるような書き方を行うことは後々のトラブルの元になります。その為、文章の内容のみで...

筆を使った宛名の書き方のコツ

文字・文章を書き表す際に、鉛筆・ボールペンなどの筆記用具を使用しますが、綺麗な書き方をマスターしたいと多くの男女が筆による上達を希望されていて、筆ペン・毛筆による文字は凛々しさがあ...

会葬者名簿の書き方:金額の欄

通夜やお葬式に行くと、まず受付で住所や名前を記帳することになります。それはどなたが会葬してくださったのかを知るためです。   1.会葬者名簿の意...

お客様へのお礼状の書き方(例文)

  1.ビジネスでもお礼状を書く機会は多い 2.時代はネットでも手書きは大切 3.文例をストックしましょう 4.お礼の文章を書くポイントを...

弔電・お悔やみ電報(祖父・祖母・義祖父・義祖母)の例文と書き方

訃報は突然伝わってくることが多いため、こちらの都合でやむをえず出席をできない場合があります。祖父母が亡くなった時や、義祖父母が亡くなった時は、遠方で生活をしているとお通夜や葬儀に出...

スポンサーリンク