心のこもった手紙の書き方

筆まめな人とそうでない人との違いとはなんでしょう。手紙を書くとなると急に後回しにしたくなったり、結局出さずに数か月たってしまう、という方も珍しくありません。

 

一方、なにかというとささっと一言書いたり、心に響く手紙を出すことができる方もいらっしゃいます。両者の何が違うのかというと、さして違いはないものです。そもそも、文章をつくるところからはじめようとするから億劫になるのです。会話をすることができるのですから、伝え合いことはあるはずです。それが言葉であるか、文字であるかの違いです。

 

親しい間柄であれば

話すのと同じように、メールと同じような調子でかまわないのです。どんどん文字におこしてみましょう。書き方に決まりがあるのは上司にむかって、取引先にむかって、あるいは冠婚葬祭に関する時くらいです。

 

どんな書き方をしても、伝えようという気持ちがあって、それを受け取る側がうれしくないはずはありません。小さな子から意味のわからないお手紙をもらって、うれしくない人はいないでしょう。伝えたい気持ち、それが一番の内容なのです。

 

何に手紙を書くか

というところで面倒になってしまう方は、100円均一を上手に利用しましょう。かわいいレターセットもありますし、一筆箋もあります。一枚ずつバラバラになるメモ帳なども使い勝手がいいです。

 

遠く離れた友達や家族に何かを送るとき

短い手紙がついているのといないのとでは受け取る側の喜びが倍になるほど効果があるものです。今日はありがとうの一言であっても立派なお手紙です。億劫がらずにつける習慣をつけましょう。

 

最近では、字を書く機会がめっきり減ってしまいました。便利ではありますが、あたたかみに欠けてしまうこともあります。下手でも上手でも字というもの自体に個性があります。ああ、あの人の字だ、と思うだけでもうれしい気持ちになりますし、読んでいる間には自然と相手の顔を浮かべてしまうものです。

 

また、もちろん書いている間も、不思議なもので相手の顔を思い浮かべるものです。そうした時間というものが便利さの中に減りがちな昨今だからこそ、手紙の良さというものを再確認するのはどうでしょうか。

 

手紙を書く、もらう、という行為ひとつで、文字のやさしさ、というものが確実に存在することがわかって頂けることと思います。完ぺきすぎない個性というものが、文字には、手紙にはあるのです。

 

メール中心になってしまうのは致し方ないものですが、どうか今一度、文字で書く手紙の素晴らしさを味わってみてください。きっと、あたたかい気持ちのやりとりにきづきます。時間がかかるかもしれませんが、メールとは違うやりとりも、生活の中にぜひとりいれてみましょう。

 

他の手紙の情報を知りたい方は、こちらもご覧ください。
タイトル:手紙の書き方をマスターすると感動する文章が書けるようになる
タイトル:手紙の書き方~女性~
タイトル:一筆箋の書き方

法人の別表5の書き方 消費税の損金算入

法人税申告書には別表というものが存在しており、別表5は租税公課の納付状況等に関する明細書のことを指します。   1.法人が確定申告時に作る書類で...

手紙の書き方(例文)

手紙は友達や家族に向けて書くのであれば、それほどマナーを気にする必要はありませんが、もしも渡す相手が目上だった場合には、しっかりとマナーを守る必要があります。ここでは縦書き...

花火の絵の書き方

夏になると、日本全国のあちこちで、打ち上げられる花火を心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。夏休みの思い出として、絵を書く場合や、夏休みの宿題の一つとして、絵日記が...

訂正依頼書の書き方

自分が以前に作成した文章が誤っている箇所がある場合には訂正依頼書を作成する必要があります。仕事の完成度をより高めるためにも相手に訂正を依頼することによって適切な文章になりま...

タイ観光ビザの書き方

観光が目的であり滞在期間が30日以内であれば、パスポートの有効期限が6ヶ月以上あること、30日以内の復路の航空券があることなどの条件を満たせばタイへの入国が可能です。 ...

履歴書の正しい書き方は

履歴書の書き方はわかりにくいところもありますが、正確に書くことができるのが一番です。特に職歴は退職した理由を備考欄に付け加えておくと説明しやすいですが、アルバイトや短期間の勤務の仕...

就活での志望動機の書き方

まずは大原則で当たり前のことですが、手書きで丁寧に志望動機は書きましょう。もちろん志望動機に書かれている内容に関しても重要ですが、それ以外に表面上に出ない裏に隠れたその人の...

パスポートの所持人記入欄の書き方

パスポートの所持人記入欄に住所と名前を記入するかしないかは任意となっており、パスポートを所持している本人の自由となっています。パスポートは何かの申し込みをする際や身分を証明...

簡単なのに誰も教えてくれない、説得力のある文章の書き方

小学校の国語の授業で、まずひらがなの書き方から習いますが、それから12年経って高校を卒業しても、文章の書き方をきちんと習うことはほとんどないと思います。かくいう自分も、課題で原稿用...

小論文に関する書き方

試験に合格する小論文の書き方には、原稿用紙の使い方が分かっているかどうかにあります。どんなに成績が良くても、面接室に入るなり挨拶もせずドカッと座るような人は、試験管がまともに相手に...