専門分野の書き方

pixta_tegami_01

就職活動の際、書類選考で自分をアピールするためのエントリーシートや履歴書はとても重要なものです。特に職歴などがない場合でも、自分が何らかの専門分野について学習し技術を身につけたというのであれば、もちろんその分野につきたいはずでしょう。
 
この時、その専門知識や技術を活かした就職先でより有利になるためには、その学習した内容や専門分野についてのアピールをすることです。では、そのような様々な書類の書き方はどのようなものがあるでしょうか。

 

  1. 1.IT系の場合は自分の専門スキルを書く
  2. 2.接客・販売職は資格と学習内容をアピール
  3. 3.クリエイティブ系は何を作ったかが大事
  4. 4.心を動かす応募書類の書き方

 


IT系の場合は自分の専門スキルを書く

pixta_tegami_02

まず、IT系を専門分野とする人の場合です。この場合アピールできる方法としては、やはり自分の専門分野についてのことでしょう。比較的様々なプログラム言語やシステム・OSに触れることも多い場合は、その言語の正式な名称、バージョンなどを明記しておきましょう。

 

履歴書の場合、特にプログラム言語やシステム、ソフトウェアに関することはきちんと明記し、仮に業界内でよく知られている省略語(例:フォトショップをフォトショと略すような言葉)があったとしても、使わないようにしましょう。

 

書き方として気にするところとしては、古いものから新しいものに順に身につけていった順に書いていきましょう。共通で使っていたオーサリングソフトがあるならあとにまとめて書いておいても構いませんが、バージョンも明記しておきたいものです。

 

一方、専用のエントリーシートや企業が準備したものに記入する場合は、その記入形式や記入順に習うようにしましょう。中には専門とする言語によって丸をつけるだけの場合もありますし、一概にこの書き方でいい、ということはありません。ただ、見やすく分かりやすいということだけは意識したいものです。

 

また、どちらの場合でも、もし取得した資格があるなら書いておきましょう。この時、その専門スキルや用語に近ければ近いものほどよい評価を得ることが出来ます。また、それ以外にも自動車免許などもあれば書いておくといいでしょう。一方、例えばタイピングやエクセルの資格などではアピールになりません。

 

ITの場合はあくまでも使えて当たり前、ということがあるからです。また、どのような場合でも作ったことがあるアプリやWebサービスがあるのであれば必ず明記しておきましょう。何らかのアピールなりますし、特に大きなアピールポイントとなります。

 


接客・販売職は資格と学習内容をアピール

pixta_tegami_03

もしあなたが学習したのが接客・販売やエステ・美容などというような人に対するする仕事の場合は、そのようなことをきちんと明記しておきましょう。このような仕事の場合は求人も多いものですが、一方でそこから商品のバイヤーなどに進む場合や、販売・接客の専門となる場合など様々なケースが考えられます。

 

このため、その会社がどのようなキャリアプランを描いているかによってアピールできるポイントは違ってきますが、基本的には接客・販売について学習したことを書くといいでしょう。また、専門知識としてはどのようなことを学習したのかを明記するといいでしょう。

 

またこういった系統の場合は資格としては販売士という資格がありますので、履歴書に書いておくといいでしょう。また、エステや美容についての専門知識があり資格があるのであれば、そのことを明記しておきましょう。

 

中には専門学校や大学の学科名でだいたいどのようなことを学習してきたのかが分かる場合もありますので、いつどこで何を学んだか、というような形式にするとわかりやすくなります。ただ、履歴書の場合は学歴欄に学校名やコース名を書くでしょうし、資格が必要な仕事の場合は資格を明記するでしょうから、そのような学校で何を学んだかを軽く書いておくといいでしょう。

 


クリエイティブ系は何を作ったかが大事

pixta_tegami_01

そして、もしデザイナーやパタンナーなどのクリエイティブ系の仕事の場合は、その専門分野としてはどのようなことを学習してきたのかが大事です。この時、もし学科名がそのままその専門分野となるのであれば、その学校・学科名・コース名などを明記し、さらにそこからどのような学習をしていったのか内容を書きましょう。

 

また、自分がウェブデザインをするのか、印刷物デザインをするのか、ファッションデザインをするのか、というようなことは、作成したものを見せることで分かるでしょう。一緒に作品を添付する場合は上のような内容でも構いませんが、もし一歩進んだものにしたい場合は、作成したウェブサイトのURL、印刷物の内容や目的などを明記しましょう。

 

余談ですが、もしその専門分野で何らかの大会に出し受賞をしたのであれば、それも明記しておきましょう。というのも、クリエイティブ系の場合は大会で受賞したことがあるのはとても大きなアピールポイントになるのです。これは学内コンペ程度でも構いませんが、どのような大会があってどのような賞を頂いたのかは明記しておきましょう。

 


事務職の場合はPCスキルや英語スキル

pixta_tegami_01

最後に、事務職を志望する場合、あまり専門分野としてアピールできるポイントが多くないのが難点です。基本的に描く必要があるのがパソコンスキルでしょう。この場合はタイピングスキルやエクセル・ワードなどがどのくらい使えるか、ということを第一に書きましょう。

 

また、どのようなソフトでバージョンはどれか、ということを書いておきましょう。中にはバージョンが違うと大きく使い勝手が違うソフトウェアもあります。専門分野があるのであればその分野のことについて書けるのでそう難しくはありません。

 

事務職の場合は少しでも専門的にやっていたことがあるのであればそれを明記するといいでしょう。例えば経理・総務や、庶務なども立派な仕事です。もし英語を使用するシーンが有ったのであれば英語での取次や簡単な説明なども書いておくと、英語が使える人とみなされて有利です。

 

どのような職歴であれ、どのような専門分野であれ、分かりやすく書くことを心がけましょう。専門分野はその会社についてどのように貢献できるかとても大事なポイントですから、技術として身についたことの内容や、作ったものや経験したことについては明確に書くことが大事です。

 

レポートの書き方のコツ

レポートの書き方のコツとは、簡潔さが大切です。もちろん、レポートによっては文字数が指定されている場合も少なくないですが、まとまっている文章で論理を展開していくとレポートとしてはとて...

アルファベットの書き方に関してのコツを知る

現在は、グローバル化社会を迎え、英語教育なども小学生の低学年のうちから実施されている場合などもあります。グローバル化社会の波を受ける中、義務教育において、誰もが平等に英語教育を受け...

ホームページのプライバシーポリシーの書き方

企業や個人を問わず、オンラインショップを運営する場合、あるいは有料、無料を問わずホームページ上でサービスを提供するにあたって、ユーザー登録を義務づける場合、プライバシーポリ...

法定調書合計表の書き方(平成25年度)

法定調書合計表とは、所得税法などの規定により税務署に提出が義務付けられた法定調書を総括表にしたもので、各法定調書と共に税務署に提出します。   ...

絵葉書の書き方

絵葉書の書き方に、正しいも誤りもありません。どんな書き方でも、その人なりの個性が出て、楽しいのが絵葉書です。でも、実際に書きたいと思っても、どこから始めたらいいのか、分から...

「おります・います」の違いと使い分け方と書き方

日常生活において、人と会う機会は幾らでも在るものといえます。人と会うと言っても、それは様々な人と会うことになるといえます。例えば、目上の人であったり、自分と同い年や年下の人、だった...

お歳暮のお礼状の書き方

  お歳暮をいただいたらお礼の気持ちをお伝えすることが大切です。その際、親しい間柄では、電話やメールなどでのお礼でも大丈夫ですが、お礼状を書くとより丁寧な印...

QC工程表の書き方について

食品業界では、食の安全を守るため、様々な試みがされておりますが、現在最も効果があるものの一つとして、HACCP手法を用いた管理があります。   この手法を進め...

文章で主張を明確に提示する方法とは何か

  1.自分が何を感じているのか 2.しかし、文章には言葉とは異なるメリットも存在します。 3.どんなによい主張であっても   情報...

行事ごとの作文の書き方

子どもの頃、作文を書くことが好きだったという人は、全体の何割ぐらいいるでしょうか。ほとんどの人が「あまり好きではなかった。」と答えるのではないでしょうか。特に夏休みの作...

スポンサーリンク