年賀状の書き方について

毎年、年末の恒例行事として気になり始めるのが年賀状です。最近は、年賀状を書くよりも、手っ取り早くメールで済ませるという人も多くなってきており、実際ビジネスの担当者間でも、やり取りがされる場合も多くなっております。

 

それでも、小学生や中学生では年賀状のやり取りがされ続けている現状を見ると、今後も続いていく文化であることは間違いないようです。そんな年賀状を作成するにあたり、今では、書き方というものの種類が増えすぎており、定番が何であるかもわからなくなってきてはいます。

 

それでも、あえて定番、といえるものとしては、「あけましておめでとうございます」に類するあいさつ文を記載していること、といえるかもしれません。

 

相手の住所を記載することや、差出人である自分の名前を記載することは当然のことですが、やはり、このあいさつ文がなければ、雰囲気はでません。中にはお年玉年賀状と書いていればよい、という人もいますが、やはり「A HAPPY NEW YEAR」、「謹賀新年」といったものは入れてたいところです。

 

その次の文句として、昨年のお礼

今年への抱負、といった文言が見受けられますが、こここそ、その人に対して感情を表す部分と言えます。最近は、印刷をおこなって、その人の文字を見ることも少なくなってきておりますが、他の人の年賀状と差をつける大きな部分ともいえます。

 

相手の状況を踏まえて、体を気遣う文言であったり、元気付ける一言や、何かを目指すことを公言している場合には大きな壁に立ち向かう人へのエールも、その人のモチベーションになるものです。

 

気をつけたいこととしては

昨年あった、ちょっとしたトラブルや、その感情を入れてあるものを見かける場合もありますが、年始から相手側の家族が目にしてトラブルになるような内容は避けたほうが無難と言えるでしょう。

 

ここ最近の傾向としては

写真を入れるものが増えてきています。以前は特別な家のみが行っていた印象ですが、最近はだれもが家にパソコンを持つようになり、自分だけの作品を使えるようになってきたこともあり、スタンダードになりつつあります。

 

デジカメなどの電化製品が増えてきたこともその要因のひとつで、その画像を印刷屋に持っていけば、高画質の映像の年賀状を作ることも簡単になってきています。ここに結婚の際の映像や、子供の写真などもよく見かける設定の一つです。

 

あと、年末の忙しい時期というときだからこそ、利用したいものもあります。手書きによる宛名書きもうれしいものですが、パソコンなどの年賀状作成ソフトの自動宛名書き印刷は画期的ともいえる便利さです。間違いをなくすことはもちろん、たくさん書く必要のある人にとっては、ありがたい機能です。

 

元旦に関する色々な書き方は下記の記事も凄く参考になります♪
タイトル:お年玉袋の書き方
タイトル:年賀状の書き方や基本について
タイトル:年賀状の書き方とマナー

賞状の書き方~縦書き~

  1.賞状の書き方・レイアウト 2.それぞれの書き方の詳細 3.賞状の例文 4.賞状を書く人   賞状の書き方...

中期事業計画の書き方

  1.社員の心に響く中期事業計画書を書く 2.具体的で先々に夢の持てる内容を 3.資金面の健全性も示しておくべき 4.人材育成計画も重要...

職務経歴書の書き方:飲食

多くの方が経験されていると思われる飲食業での業務経験。これは職務経歴書を見る相手にとって気になることです。どうしてかというと、飲食業はその職業柄、さまざまなことに気を使わな...

健康保険扶養者(異動)届の書き方

健康保険扶養者(異動)届というのをご存知でしょうか。これはその名の通り、結婚や子供が生まれた時など健康保険の扶養者が変わる時に届出しなければいけないものです。 &nb...

点対称の図形の書き方

みなさんは点対称の図形の書き方をご存じでしょうか?正確に記憶している方は少ないかと思いますので、ここで取り上げてみようかと思います。   1.定...

反論・不服・抗議の言葉の例文と書き方

日々の暮らしは平穏なことばかりではありません、ときには相手の言い分に反論したり不服を感じ抗議をしたくなることもあります。   それでも面と向かって意見を交換し...

旅行レポートの書き方

旅行レポートの書き方として、まず一段落目に盛り込むべきなのが、どうしてその場所を選んだかという理由です。   1.スポットを選んだ理由を明確に提...

開店式次第の書き方

開店式次第とは、開店式の式の順序をまとめて記した物です。式次第のわかり易い例を挙げると、学校で行われる運動会や文化祭の時に「プログラム」や「進行表」として配られた、催し事の...

絵葉書の書き方

絵葉書の書き方に、正しいも誤りもありません。どんな書き方でも、その人なりの個性が出て、楽しいのが絵葉書です。でも、実際に書きたいと思っても、どこから始めたらいいのか、分から...

研修受入所見の書き方

研修受入所見の書き方に求められるのは、研修内容を受入側の目線で評価することです。受入した研修生の研修中の様子を記し、研修生としての礼儀、研修に臨む態度、意欲などを評価します...

スポンサーリンク