お歳暮のお礼状(義父母・親戚・知人)の例文とマナーと書き方

お歳暮は年の暮れに一年間にお世話になった人へ、感謝の気持ちを贈り物で表すものです。習慣として定着しているならわしですが、単なる儀礼にならないよう、気持ちのこもったやりとりにしたいものです。

 

そのためには贈る方は送り状を、贈られる方はお礼状を一筆添えることで、より心のこもった贈り物となります。普段のコミュニケーションが電話やメールなど、簡単なものになっている時代だからこそ、一年最後のごあいさつくらいは、正式な礼儀として直筆の送り状、お礼状をやりとりすることで、あなたの心遣いが一層貴重なものとして相手の心に響きます。

 

特に、義父母や、親戚、親しい知人など、気心の知れた間柄であれば、つい、礼儀をなおざりにしてしまいがちですが、親しい間柄であるからこそ、感謝の気持ちをしっかりと伝えあうことで、日常のやりとりもより円滑なものになります。ここでは義父母・親戚・知人からのお歳暮のお礼状の例文とマナーについて解説します。

 

1.お礼状は、はがきでOK。遅くても1週間以内に出しましょう

まず、お礼状は感謝の気持ちとともに、贈り物が無事に届いたということを先方に知らせる意味合いがあります。品物が届いたら、遅くとも一週間以内には出しましょう。基本的にはハガキでかまいません。季節の花などがあしらわれている絵ばきを選ぶのも喜ばれるでしょう。しかし、もし、お礼が遅くなった場合には手紙にして、お詫びの言葉を書き添えたほうがよいでしょう。

 

2.時候の挨拶は省かないようにしましょう

お歳暮は季節の挨拶でもありますので、お礼状も時候の挨拶から書き始めましょう。丁寧な言葉で書く必要はありますが、あまり堅苦しく考えすぎず「師走に入り寒さも本格的になりました」「カレンダーも最後の一枚となりました、皆様お元気そうでなによりです」など、普段使うような 言葉でかまいません。

 

3.近況を盛り込むことで一層気持ちが伝わります

長らく会っていない親戚や知人へは、ご無沙汰していることを詫びる言葉を盛り込むとともに、自分や家族の近況などを盛り込むとことで温かい気持ちが伝わります。また、義父母へは、子供たち(孫)の様子を書き添えると、大変喜ばれるはずです。

 

4.いただいたものを確認せずにお礼状を出すのは絶対にNG

また、いただいたものをどのように使ったか、どのようにうれしかったかを具体的に書くと、感謝の気持ちや喜びの気持ちが相手にきちんと伝わります。早くお礼をしなければ、と焦って中身を確認することなくお礼状を出すことはかえって失礼にあたりますので、絶対に避けましょう。

 

5.自分の言葉で素直に書きましょう

お礼状というと堅苦しく考えがちですが、あまり難しく考えすぎず、自分らしい素直な言葉で書くことで、感謝の気持ちが伝わり、相手にも好印象を持ってもらえるでしょう。

 

以上の5点を参考に

「前文・・・時候のあいさつ」「本文・・・用件(お礼のことば)」「末文・・・結びのあいさつ」という、基本の構成をおさえておけば、内容は応用をきかせて書くことができます。

 

以下に例文を3つ掲載します。相手の顔を想像しながら、短くてもいいので、心のこもった自分らしいお礼状を書いてみてください。

 

例文・1(親戚へ)

拝啓 年の瀬もおしせまってまいりました。皆様お元気そうで何よりです。

 

私達夫婦も、ウォーキングを日課にしているおかげか、おかげさまで元気に過ごしております。

 

さて、先日、水炊き鍋のセットが届きました。

 

ありがとうございます。

 

昨年、そちらに伺った際にごちそうになった水炊き鍋の味が忘れられないと主人と話していたところでしたので、本当に嬉しく、早速、昨日の夕食に美味しくいただきました。

 

体も心もあたたまる味でした。

 

これから寒さが本格的になってまいります。風邪などひかれませんようお気をつけください。

 

またお会いできるのを楽しみにしています。

 

敬具

 

例文・2(義父母へ)

拝啓 師走に入り、何かとあわただしいこの頃です。

 

さて、本日、たくさんのみかんが我が家に届きました。

 

ありがとうございます。

 

毎年、おじいちゃん、おばあちゃんから届く甘くて美味しいみかんを子どもたちも心待ちにしており、早速おやつに美味しくいただきました。

 

食べ過ぎないように注意するのが大変です。

 

今年の冬は例年に増して寒さが厳しいようです。

 

どうぞ暖かくしてお過ごしください。

 

では、お正月にお会いできるのを楽しみにしています。

 

敬具

 

例文・3(知人へ)

拝啓 師走に入り寒さも本格的になりました。お元気でお過ごしのことと思います。

 

●●ちゃんは大きくなったことでしょうね。

 

おかげさまで、私達家族も皆変わりなく過ごしております。

 

さて、昨日、佃煮の詰め合わせが届きました。

 

ありがとうございます。

 

忘年会など、つい食べ過ぎることの多いこの時期、頂戴した佃煮と白いごはんがなによりのごちそうになります。

 

あわただしく感じる年の瀬ですが、どうぞお体にご自愛ください。

 

敬具

 

お礼状の書き方など色々な書き方は下記の記事も凄く参考になります♪
タイトル:お中元のお礼状の書き方:8月

行動計画の書き方と見本

従業員が101名以上いる事業所においては、行動計画の策定と届出、そして好評と周知が義務付けられています。このことは次世代育成支援対策推進法、いわゆる次世代法に基づいて定めら...

海外研修・レポートの書き方

海外研修へ行ったら、学校や会社等からレポートの提出を求められます。学校、会社が、海外旅行を行った目的を理解した上で、取り組めていたのかどうか、それが分かる内容にすれば問題は...

小論文の書き方について

最近では様々な場面で文章を書くことが必要とされるようになりました。入学試験は元より、就職の際にも時にこうした作文の提出を求められることがあります。普段余り文章を書く機会のない場合に...

補助金申請の書き方

これは補助金申請をする時に書類を確認する助成機関の担当者がこちら側の専門用語などを理解しているとは限らないからです。そのため、書き方は誰が見てもわかりやすいようにするのがコ...

文章の書き方が上達する方法

「書く技術を高めるには、たくさんの本を読みましょう」 読書をすることは、自分で文章を書くのと同じくらい、あるいはそれ以上に文章力を身につける非常にいい方法です。(読書する以外、文章...

恋文ラブレターの書き方

ラブレターや恋文とは愛を告白したり、愛情を相手に伝えるための手紙のことです。さらに昔には付き文や艶文、艶書などと呼ばれています。相手に対して告白はしたいけれど面と向かって話...

職務経歴書の書き方

職務経歴書の書き方には、必ずこうでなければいけないという決まったフォーマットはありません。ですが、企業があなたを知るに当たって大変重要な資料となりますので、どういった情報を求められ...

書留封筒書き方

一般書留の特徴は、事細かく追跡ができることと万一損害が生じた場合の保障額にあります。通過する郵便局ごとに記録が残るために、今どの地点まで配送がなされているのかを確認すること...

EMSの書き方

  1.EMS(国際スピード郵便)とラベルについて 2.EMS書類用ラベルの書き方 3.EMS物品用ラベルの書き方 4.税関告知書補助用紙...

顛末書の文例の書き方

顛末書は業務上でミスや不祥事、不始末やトラブルを起こしてしまったときに社内に向けて内容や状況を報告するための文章です。問題が起こったことやトラブルの内容を説明して、報告する...

スポンサーリンク