企画書の書き方について勉強する

ビジネスの場面いおいては、様々な文書を作成する機会があります。A4サイズ一枚の文書で済む様な場合もあれば、資料として何十枚、数百枚の文書となる場合もあります。

 

どこの企業においても、とりわけ企画書を作成する場合には、案件を認めてもらうためにも、非常に力を入れて考える事にもなります。

 

企画書の書き方のコツとしては

社内のチームのみならず、部や会社全体の人員に認めてもらう必要性のある場合もあります。そのため、誰にでも提案が理解し易く、且つ案件を認めてもらう工夫をする事が大切です。必然性の大切さがあります。

 

これを明確にしておけば、後は様式としてはいくつかの様式に当てはめていく事になるので、ある程度の書き方、記載項目などは覚えておくと参考として、今後も使用する事ができます。

 

企画書の内容構成としては

『企画の立て方』を考えてから、『企画書の作成』に入ります。『企画の立て方』としては、企画概要において、誰が対象となって、何を行うのかを記載しますが、企画の背景となった事なども記して、その必然性を述べる必要があります。

 

続いて期待成果として挙げられる事、目標などを記していきます。その後には、具体的な準備から最後までの実施方法や、スケジュールなどの具体的な月日などの数字を示す事になります。ここまでは、企画書におけるカバーレターの様になる部分ですので、自分で十分に企画を最初から最後まで構成しておく必要があります。

 

次に、『企画書の作成』に入りますが

自分で企画と考察した事を記載し、その考察した後に、提案される内容を記します。例えば、イベントを実施したい場合があったします。

 

今までは様々なイベントが実施されてきましたが、今後は、この様な必要性があって、新しい内容のイベントを実施していきたい、という事を記す事になります。最後にこれまでの内容をまとめた概要を簡潔に記して、具体的実施日、各イベントなどを箇条書きに示しておくと、わかり易くなります。

 

『考察』について述べる場合には

具体的に現在市場に見られる事例などを取り上げて、現状を記載する様にしてください。企画書を読む側にとっては、具体的な市場の動きを知らない場合もありますので、知らせる、報告の意味などもあります。『提案』を記載する点においては、現状に対して、自分としてどの様な目標や結果を望むのか、わかり易い文章を書き込む様にしてください。

 

必然性がどれだけあるのかを、ここで相手に実感してもらう必要があります。『概要』については、具体的な日時の構成などになりますので、数字などの基本的な間違いには気をつけて、誤字脱字などがない様にしてください。

 

数字の間違いは、企画書を読み進めていく中で、気持ちが途中で削がれてしまう事に繋がってしまいます。十分な注意をしてください。

企画書や事業に関しての書き方は下記も凄く参考になります♪
タイトル:企画書の書き方
タイトル:事業計画書の書き方
タイトル:イベント企画書の書き方例
タイトル:わかりやすい企画書の書き方

保育園のサンタクロース依頼文書の書き方

年中行事の中で、子どもたちが楽しみにしているイベントの一つにクリスマスがあるでしょう。クリスマスは子どもから大人までみんながわくわくするイベントです。   ...

英語での処方箋の書き方

日本の処方箋の書き方は世界的に見てスタンダードではありません。あまり行き来がなかった時代であればそれでも問題になることもなかったでしょうが、今や日本とてグローバル化していま...

小学生の作文の書き方

小学生になると幼稚園や保育園の時と違った作業が学校でたくさん出てきます。その中の一つに作文があります。幼稚園や保育園の時は文字を覚えて単語を書くという所までできればよかったのですが...

確定申告の不動産収入:固定資産税の書き方

日経平均株価が15年ぶりに2万円台を回復するなど、景気回復の傾向が顕著になっている一方で、預貯金の金利は依然として低い水準です。   1.不動産...

告発状の書き方

法律的に有効性がある告発をするには、告発に必要な要件をすべて書き込み、書状として作成する必要があります。告発は、告訴権者・犯人以外の第三者によって犯罪の事実と犯人の処罰を求...

説得力のある文章の書き方とは

日常の会話の中では相手に自分の思うことを普通に伝えることができるのですが、それを文章に治そうとすると意外と難しかったりするものです。また、結局は何を伝えたいのか混乱してしまう場合も...

結婚 祝いの書き方

祝儀袋の選び方や表書きをどのようにしたらよいのか自信がないという方もいらっしゃるでしょう。祝儀袋は文具を扱っているお店で買うことができますが、さまざまなものがあります。 ...

「お引き立て」の意味と例文と書き方

お得意様や取引先、またお客様などへの手紙やメールなどで、お引き立て、という言葉を使うことがあります。この言葉は、こちらもよく使われることが多い、ご愛顧、と同義語です。顧客の方に、相...

退職願いの書き方のテンプレート

退職する際に提出する書類として、退職届け・退職願い・辞表(辞職願い)があります。実物を見たことはなくても、ドラマなどでこれらを提出するシーンを見たことはある、という方は多い...

「幸甚」の意味と例文と書き方

幸甚という言葉。普段の日常生活を送る上ではなかなか聞きなれない言葉です。まず読み方ですが、「こうじん」という風に読みます。幸という字はまさに読んでそのままの「幸せ」という意味でつか...

スポンサーリンク