手紙の書き方についてのコツを探る

現在は、パソコンや携帯電話・スマートフォンなどが広く一般に普及しています。そのため、気持ちを伝える方法も、紙やペンを使用してだけではなく、デジタルツールを利用して行われる場合も増えています。

 

手紙を書く書き方の方法として

パソコンや携帯電話を使用したり、便箋に文字を書く場合があります。プライベートな手紙の書き方のコツとしては、まずは相手のことや、相手が置かれている状況などを思い浮かべるという事が大切です。思い浮かべるという作業は、頭の中で行うビジュアル的な作業ですが、ここから文章を作成する事に繋がっていきます。

 

手紙の最初の文面としては、時候の挨拶などを入れる事もできます。プライベートな手紙の場合には、これをはずしたとしても、特段問題になる事は少ないと思われますが、時候の挨拶を入れると、その時の季節感をお互いに感じられます。

 

時候の挨拶としては

四季の変化が美しい日本の場合、俳句などにおける季語などが存在している位ですので、月や四季に応じた時候の挨拶を考える事ができます。いくつかの代表的な時候の挨拶を覚えておくと、今後の参考にもできますので、調べて書き出しておくといいかもしれません。

 

時候の挨拶の後には、まずは相手の状況を気遣ってあげる文章などを挿入する事ができます。冬の季節などには、特に体調面での心配がありますので、その点を尋ねてみる事などもできます。

 

但し、相手が病気を患っている場合には、具体的な病名などは避けて、相手が重たい気持ちにならない様な工夫をする事が大切です。ここにおいても、相手の状況を思い浮かべる事が活用されます。

 

また、相手に家族がいて

家族でのお付き合いなどがある場合には、家族の様子を少し尋ねてみる事などもできます。次には、本題に入って、プライベートなお付き合いなどの内容を記す事などもできます。

 

最近では余り見られなくなったラブレターの様な、相手に自分の気持ちを伝える場合には、自分を伝える事も本題ではありますが、相手が喜べる様な内容にする必要があります。

 

両思いの場合には、お互いの気持ちや状況なども十分にわかっていますが、自分の気持ちを相手に告白する様な内容の場合には、もらった相手が少し喜べる位の文章にしておくべきです。

 

自分の気持ちばかりを押し出して手紙を書いてしまうと、もらった相手の気持ちが逆に引いてしまう場合があるからです。相手のことを考えて、手紙をもらった時に不快な気持ちにならない様な配慮が大切ですので、留意しておく様にしてください。

 

手紙を書く時の書き方のコツとしては、想像力が大切です。相手のことを思い浮かべながら、もらった時に相手に不快感をもたせない様に配慮する文章構成にしてください。

 

他の手紙の情報を知りたい方は、こちらもご覧ください。
タイトル:これで大丈夫手紙の書き方
タイトル:恋文ラブレターの書き方

退職届や辞表の書き方

本人の希望で会社を退職する際に、いくつかのプロセスを経ますが、できるだけ円満に行なうべきです。基本的には、退職の意志を表す退職届や辞表を提出し、受理されると晴れて退職手続きが開始さ...

源泉徴収票・年末調整の書き方

  1.所得税の年末調整とは 2.年末調整対象者とは 3.所得控除に必要な書類の提出を求める 4.源泉徴収簿の用意 5.源泉徴収簿記入...

特別微収のしおりの書き方

サラリーマンであれば特別微収という言葉を聞いたことがある人は少なくないでしょう。この特別微収というのは住民税に関する特別な対応のことを言います。一般に住民税というものは収入...

キューシートの書き方

キューシートとはテレビ番組などにおけるタイムテーブルを個別に、番組の始めから終わりまで記した書類のことで、テレビ局やラジオ局などで主に用いられています。滞りなく放送を行うた...

ラッゲージタグの書き方

ラッゲージタグというのは、飛行機に乗る際に荷物を預ける際に、目印として付けるネームホルダーのようなもののことを言います。   1.ラッゲージタグ...

損害賠償請求書の書き方:横領

横領罪は誰かが所有しているものを横領することで、成立します。罰則は5年以下の懲役で、業務上の横領は10年以下の懲役になります。企業の経理を管理している一般社員の他に、荷物を...

美しい文字の書き方のコツは

字をきちんと書くことができる子は、書き順を守って正しい書き方で字を書いています。つまり、美しい字は、ただ書いてある字を真似するのではなく、書き順を守って書く必要があるのです。 ...

応募の書き方

人生に深くかかわっていくことになる書類といえば、履歴書などがあげられます。また、転職を考えたことがある人は、職務履歴書も必要になってきます。この二つが必要になる場合、二つそ...

看護のケースレポートの書き方

ケースレポート作成は事実をありのままに伝えることを主眼としています。担当した患者さんの事例をまとめることで、自分の行った看護を振り返り学びにすることができるものです。 ...

企画書のコンセプトの書き方

仕事で新しい取り組みを行うときに必要なのが企画書です。コンセプトなどをしっかりして正しい書き方をしないと事業そのものが失敗しかねないです。誰にどのような商品を売っていくかを...

スポンサーリンク