念書の書き方について

pixta_tegami_01

そもそも念書とは、友人間や家族間、会社間などにおいており交わされている文書のひとつのことを指し、後日このような約束を取り交わしたといった証拠として利用するための書面だと言えます。

 

  1. 1.約束ごとを書面にしたい際に有効的
  2. 2.書き方としての注意点
  3. 3.あくまでも証拠程度の効果
  4. 4.テンプレートであればダウンロードできる

 


約束ごとを書面にしたい際に有効的

pixta_tegami_02

そもそも念書とは、友人間や家族間、会社間などにおいており交わされている文書のひとつのことを指し、後日このような約束を取り交わしたといった証拠として利用するための書面だと言えます。口約束だけで

 

はどうしても心配といった時に活用できる書類の一種だと捉えておいていいでしょう。そんな約束ごとを書面にしたい際に有効的な念書ではありますが、契約書と同じような法的効力はありません。しかし両者のあいだでの約束を書面にしていることから、万が一約束の反故による民事裁判や刑事裁判が発生したしまった場合に証拠として採用されるケースが非常に高いということも頭に入れておくといいでしょう。

 

ひとつ注意しなければならないこととしては、念書として利用する書類に借用書などの契約書としての意味を持たせたい場合には、借用契約の金額に応じた収入印紙を貼る必要があり、印紙が貼られない場合念書として成り立たないだけでなく法的な観点から違法となってしまう可能性があるといった点が挙げられます。

 

収入印紙を貼り付ける必要があるかどうかを事前に調べておくことが重要であると認識しておいてください。そして念書は必ずしも手書きで製作必要がありません。パソコンで文字を打ち込み名前欄さえ手書きで記入すれば十分に効力を発揮するといった特徴もあるため、

 

複数の書類をまとめて印刷することも可能だと言えるでしょう。念書の書き方やサンプル、テンプレートなどを公開しているウェブサイトも少なくないので、参考の上でパソコン製作するのも好ましいと言えるのです。

 


書き方としての注意点

pixta_tegami_03

では念書の書き方とは具体的にどのようなものなのかというと、まず上部に契約の内容、年月日、本人住所、氏名を書き名前の横には印鑑による捺印を行います。その後書面としての本文である遵守合意の内容や、違約時における制裁内容などを記載するといった流れになります。

 

書き方としての注意点は、個人名や会社名を最初に記載したのち、何度も同じ名前を使わず甲と乙で表すようにすべきであるといった点が重要になってきます。まず個人名や会社名を書き、以下「甲」という、以下「乙」というといった形で個人名や会社名を複数回記載するようなことを避ける対応を取ってください。

 

文面が長くなりすぎず、読みやすくなるといった点から非常に重要性が高く、どの念書にもこのような対応が取られているのだと考えておいて構いません。本文の下の欄に甲と乙の住所と名前を記載して、捺印を行っておけば最終的な文面としての整合性が取れます。その際に改めて名前の記入捺印を行った年月日を記載することも忘れないようにしてください。

 

本文に関してですが、数字形式で契約事項の羅列を行うというのも効果的です。例えば賃貸契約時の家賃滞納対策として製作する念書の場合、1に賃貸物件、2に家賃、3に家賃支払期日といった形でそれぞれの内容を縦列に記載していけば、書面を読む側が家賃を納める期日や金額などをより理解できるようになると言えるため、本文欄に事細かに記載するのではなく分かりやすさ重視で書面にするというのも大切になってくるのです。

 


あくまでも証拠程度の効果

pixta_tegami_01

念書の書き方そのものとしては契約書と大差なく、名前の記入や捺印が必要になってくるのですが、契約書と違い文章にまとめられた内容に違反したとしてもペナルティーがかされることなく有耶無耶なままで事態が流れてしまう可能性があるというのも、念書の特徴であると言えます。

 

あくまでも裁判時の証拠程度の効果しかありませんので、契約書と違い署名捺印があったとしても強制的に金銭の支払いなどを実行できないケースなどが少なくないのです。念書に法的な効力がほしいと考えている方は、公証人役場へ相談しに行き公正証書を作成してもらうといいでしょう。公正証書は同じ文面であっても法的拘束力があり、

 

契約書と同じように約束を反故にされてしまった場合刑事事件として警察に訴えることも可能になります。この公正証書の書き方も念書とほぼ同じなので、その気になれば個人であっても作れると言えますが、内容に不備が無いように公証人役場の担当者と一緒に製作するか、司法書士などや行政書士など法律の専門家に製作を一任することが大切になってくると言えるでしょう。

 

念書は基本的に違約金などを金額を製作者自身が決められるようになっていますが、この金額に関しても法的な観点から修正が加えられる可能性があるといった点も覚えておいてください。自由度は高いが法的拘束力の無い念書として書類を書くか、自由度は低いもののいざという時に法的拘束力を発揮する書類にするかを、ケースによって使い分けるということも検討するといいと言えます。

 


テンプレートであればダウンロードできる

pixta_tegami_01

念書の書き方は一度覚えてしまえば、同じような書面を製作する際に活用できると言えますが、一々手書きで書くのもパソコンで文字打ちを行うのも面倒だという方は、念書のテンプレート文章をフリーダウンロードできるようにしているサイトから文章をダウンロードしてしまうというのも悪い選択肢ではありません。

 

テンプレート文章に念書の書き方を参考にした文章の修正を加えれば、十分に見栄えがよく内容も分かりやすい書類が完成すると言えるため、上手に利用することで圧倒的な時間の短縮に繋がるからです。もちろん名前欄や個人名、企業名などはテンプレートのものをそのまま使うのではなく自身や契約者となる相手の名前に書き換えなければなりませんが、

 

その程度の作業なら10分前後で済むため、何時間もかけて完璧な念書を書き上げることに抵抗があるといった方こそ使用すべきなのがフリーテンプレートであるとも言えるのです。また土地や財産に関する内容や、雇用契約に関する内容、結婚や離婚に関する内容など、事例ごとに合わせた書き方を分かりやすく説明してくれる説明会やセミナーも実在しています。

 

司法書士や行政書士に相談に行くと金銭の支払いが発生してしまうので、第三者への相談は避けたいと考えている方であっても、無料で書き方や注意点が学べるようになっているため、合わせて利用してみると便利だと言えます。極々一般的な生活を送っていても念書を書く機会に遭遇するといった実例も多々存在していますので、是非一度正しい表記のしかたを記憶しておくことを推奨します。

 

調査記録の書き方

調査記録とは何らかの実験、何らかの業務内容、何らかの実質現状などを調査した後に、第三者に調査報告という形で提出する書類のことを指します。   1...

提出する願書の書き方

受験するタイミングで提出することになってくる願書の書き方ですが、封筒には入学希望の願書があるのを書いておくとわかりやすいです。封筒の表の欄に住所と宛名先を書くのが正しいですが、様で...

封筒の書き方の宛先の配列

昨今、インターネットの普及によって電子メールやラインでのやり取りが多くなってきています。特に携帯電話やスマートフォンは一人一台持っているのが当たり前となってきて、パソコンさ...

1月の挨拶(結び・文末)の例文と結びの挨拶と書き方

手紙やメールを出す際には、季節に応じた挨拶を入れるようにしますが、1月の挨拶をどのような結び、いわゆる文末にしたらいいかを説明します。   1月の挨拶と言えば...

法人税勘定科目内訳書の書き方

法人税勘定科目内訳書とは、貸借対照表や損益計算書などと並ぶ法人税の確定申告書に添付しなければならない決算用書類の一つです。決算書の主要な勘定科目ごとの詳細を記載したものを指...

バドミントンダブルススコアの書き方

バドミントンダブルススコアの書き方についてですが、意外と難しく、サーブに順番を関係なしにして数字を書いていく書き方だとサーブの順番がわからなくなったり、間違えたりしますので...

借用書の書き方

知人に借金をした際、あるいはお金を貸した際は借用書が欠かせません。口約束の場合は金銭が食い違ったり、延滞やなしにされるというトラブルが起こりやすいからです。裁判などでも証拠...

手紙の書き方~季節の挨拶~

改まったものから、気軽なものまで送る相手や内容によってそのスタイルは違います。内容を構成する基本のルールをしっかり押さえておくことで、失礼なのない手紙が書けます。正しい手紙...

原本証明の書き方

  1.原本証明の概要 2.原本証明の必要な場面 3.原本証明の具体的な書き方 4.原本証明のアドバイスともう一つの方法 &nb...

感想レポートの書き方

  1.レポートと感想文のとらえ方とは? 2.レポートの基本的な書き方 3.感想文の書き方 4.感想文とレポートの違いは? &n...

スポンサーリンク