魅力的な文章の書き方!

さて、みなさんは小説などを読んでいて、こんな魅力的な文章の書き方を知りたいなと考えたことはありませんか。本当に上手な文章は、読んでて全く苦痛ではないのです。「でも国語は苦手」という人も少なくないはず。大丈夫です!たったの2ステップで、あなたの文章は劇的に変化します!

 

1.読みやすい文章を学ぼう。

読みやすい文章とはなんなのか。これがわからないと一生書けません。もちろん、ギャル文字や略称などは論外ですが、こんなタイプは、あなたもやってはいませんか。

 

「○○と思いました。だから僕は○は○○と思いました。楽しかったです。」なにがいけないんでしょうか。簡単なことです。レーパートーリーがなさすぎるのです。つまり語彙力の低さ。思いました、で終わらせるのは小学生までにしておきましょう。

 

では、どうすればいいか。ルールを決めてみてはいかがでしょう。思いました、は2回しか使わない。楽しかったです、も最後の締めでしか使わないなどです。他の部分は「感じました」など他の言葉を考えて使うのがいいでしょう。安易に文章をまとめないことで、文章に深みが増してきます。

 

2.需要と供給を知る

最近はライトノベルが人気です。気軽に読めることは、忙しい現代人にピッタリなのですね。学生ではない限り、わざわざ古文を読もうとする人は少ないでしょうし、書く人もなかなかいません。

 

つまり世の中、文章も需要と供給があるのです。堅苦しい文章を読みたいときや、リラックスしたときに読みたいときもあるのです。あなたが書く文章はどちらですか。

 

小説を書きたい場合も、かっちこちの社会派小説なのか、ふわふわのファンタジー小説なのか。携帯小説というジャンルもありますし、本当に文は様々です。ですから、書く人と読む人にすれ違いがあってもしょうがないことなのです。あなたも興味のない文章を読む気にはなれないでしょう。

 

ですから、魅力的な文章は

誰に対しても魅力的ではないこと知りましょう。そうすれば、もっと楽に文章に取り組めるようになると思います。さて、2ステップを読んでみてどう思いましたか。今回は、技術的な面というより内面的な部分を重要視してみました。とくに2は、大事なことだと私は思います。

 

よくいる国語は苦手と自負する人の多くは、気負いすぎてプレッシャーに負けてしまう人が多いです。そして、自信を失い文章を嫌ってしまう。そしてまた書くとき気負いすぎる、という負のサイクルに飲み込まれている人がほとんどです。

 

しかし、ライトノベルの出現により文章はもっと親しみやすいと思える人も増えてきたのではないかと思います。自分は苦手だからと諦めず、ぜひ自分の好きなことだけでもいいので書いてみませんか。最初は短くて結構です。ぜひ本の世界に飛び込んでみてください。

大人でも出来るキレイな字の書き方

パソコンや携帯電話、スマートフォンなどが普及した事によって、なかなか手書きで文字を書くという事が減っているのが今の日本の現状です。しかし、正式な書類や冠婚葬祭の時、年賀状など字を書...

トロフィーの帯の書き方

スポーツ少年団や地域のスポーツチームなどでトロフィーを用意しなければならない場合があります。そのような場合には帯にチームメンバー全員の名前だけではなく、監督、コーチなどの名...

11月の挨拶(書き出し・文頭)の例文と時候の挨拶と書き方

手紙の書き出しにはさまざまなものがあります。それぞれの季節に応じた書き出しを行い、相手方に対しての礼儀を重んじる姿勢を見せるわけなのです。それを時候の挨拶といいます。これらは月ごと...

お布施の書き方

お布施といえば、葬儀や法事などで僧侶が読経したり戒名や法名を授けた後に渡す謝礼として金品を渡すことを誰もが想像しますが、本来は他人に対して財物などの施しをしたり、相手にとっ...

バドミントンダブルススコアの書き方

バドミントンダブルススコアの書き方についてですが、意外と難しく、サーブに順番を関係なしにして数字を書いていく書き方だとサーブの順番がわからなくなったり、間違えたりしますので...

現代の若者に文章の書き方を指導する

現代の若者は文章の書き方を知らないと言われています。その背景には、義務教育期間中の作文指導が不十分であったことが挙げられます。ゆとり教育世代と言われる今の若者は、義務教育時代の勉強...

所得税徴収高計算書の書き方

  1.所得税徴収高計算書とは 2.支給額の書き方 3.年末調整の還付金額の書き方の注意   所得税徴収高計算書...

上司に対するお詫びの書き方

個人的に上司を怒らせてしまった場合、どのようなお詫びすればよいものでしょうか?知っておくと良い詫び状の書き方をお知らせします。   1.詫び状と...

庭の図面の書き方

理想の庭作りは、思いつきで成功するものではありません。頭の中にある、漠然としていて、ぼんやりとしたイメージのまま始めてしまうと、途中でいろいろ問題が起こってくるたびに、惑わ...

文字を綺麗に書くための書き方のポイントを教えます。

ひらがなやカタカナ、漢字に数字と文字には色々な種類があります。特に漢字は文字のバランスを取りにくく綺麗に書く事を苦手としている人は多いのではないでしょうか。そんな方に少しでも文字を...

スポンサーリンク