謝罪(交通事故/加害者から被害者へ)の例文とマナーと書き方

日々の暮らしの中で文章を書くことは多いです。いまは、携帯やパソコンの普及によって、実際にペンで文字を書く作業は減ったものの、キーボードを使って書く作業は増えているといえます。

 

ただ、電話や実際に合って話せば声のトーンや表情によって、相手がなにを言いたいのか細かなニュアンスも伝わりますが、文章は活字のみで理解してもらわなくてはなりませんから、表現によっては誤解を生んでしまったり、本意が伝わらない可能性もあります。ですから、文章を書くときには特に注意をして、わかりやすい文章を書く必要があるのです。

 

その中でもとくに気を付けて書かなければならないのは、謝罪の文章ではないでしょうか。謝罪の文章というのは、相手に自分がどれだけ反省しているかをわかっていただき、許しを乞う文章を書かなければなりません。

 

でも、文章が分かりにくかったり、曖昧な表現があると自分の真意が伝わらないばかりか、誤解をされることにもなりかねません。たとえば、交通事故の加害者が被害者にあてて書く文章はとくに配慮が必要です。

 

よく考えないで自分の感情のままに書くと

誤解を生じることがあります。謝罪の文章のはずなにの、事故の原因について言い訳じみているような文章になったり、自分だけが悪いわけではないなどと誤って伝わることもあるかもしれません。

 

謝罪のつもりなのにかえって怒りを買ったり被害者の気持ちを逆なでしてしまうことになるのです。事故解決にも悪影響を与えることにもなりかねません。ですから節度をもち冷静な気持ちで文章を書かなければなりせんし、マナーを守って文章を構成する必要があります。

 

そう考えると文章を書くのも怖くなってしまいますが、そんなときは文例が載っているサイトをみつけて参考にするといいでしょう。ネットにはたくさんの文例集のサイトがありますが、その中でもお勧めなのが例文JPというサイトです。

 

このサイトの優れたところは、日常生活で使える例文がたくさん載っているということです。さらに、ビジネスで使える文例や就職活動だけでなく、季節の例文というものまであります。

 

日本には四季がありますが、季節に合わせた時候の挨拶を書くことがあります。日本だけの文化であり、とても美しい言葉です。上手に使うことで、相手に与える印象もよくなりますが、間違い易いという点もあります。

 

春だからこの言葉でいいだろうと思っても実は違うということもあります。友人や知人の間で間違えても、笑い話で済みますがビジネスの文章など、ぜったいに間違えたくないというときは、このサイトを利用して参考にすると間違える頻度は減ること間違いなしです。

 

さらに、ビジネスでは文章のちょっとしたニュアンスの違いが

商談にも影響を与えてしまいます。さらに、先方の会社に対し謝罪の手紙とかお礼の文章は頻繁に書くことがありますが、そこでも先方の会社に謝罪やお礼の気持ちが正確に伝わる必要がありますし、そういう文章にすることが好印象をもたれる文章と言えるのです。そういうときに、文例集を参考にするといいのです。

 

ちょっとしたことですが自分の会社の書き方も弊社とかくのか、当社と書くのか、わかっているようで実はわからないということはあります。そんなちょっとした疑問もこのサイトには記載されているので、とても参考になるのです。

 

ですから、文章を書こうというときにはこの例文JPというサイトに一通り目を通してから書いたほうがいいのです。さらに就職活動でもこのサイトは使えます。なんといっても就職活動は多くのライバルと戦っていますからちょっとした誤りが自分の評価を下げてしまうということにもなりかねません。

 

こちらのサイトを利用して、他の方にはない光る文章にすることで、多くの志望者から選んでもらえる可能性があるのです。さらに、このサイトには、普通の暮らしの中でもお役立ちの文例集もあります。

 

お中元やお歳暮のお礼状ですが、気の利いたことを書きたいと思ってもどう書いていいかわかりませんがそういうときもこの文例集を利用するといいのです。さらにちょっと変わったところで、花嫁の手紙の例文というものもありました。

 

頻繁にはないでしょうが、当事者にしてみれば家族にどのような文章を書いたらいいのか、言葉がでないということもあります。いろいろな思いが湧いてきて言葉がまとまらないということもあります。

 

そんな方はこの文例を参考にして

感謝の気持ちや結婚に対する自分の素直な気持ちを伝えていくといいでしょう。現代人にとって文章は近くにありながら、簡単ではないということもあります。でも文章を書くことで人とのつながりが深くなっていくこともあります。

 

面倒だからとか、書いてもどうせうまく表現できないからといって手紙を書く事から逃げないでほしいです。日常生活で使える例文集などで頻繁に書いていくうちに、書きなれていくはずです。そのうちに筆まめといわれるくらいに書くことに慣れ親しむこともできるのです。

小学校の書き方教育は授業の行い方が大切

小学校教育においては書き方の授業があります。低学年のうちは硬筆を使ってひらがな、カタカナ、簡単な漢字の正しい書き方を学ぶことができます。中学年になるとこれが毛筆に代わり、毛筆でのそ...

未加入期間国民年金適用勧奨の書き方:勤務先事業主

未加入期間国民年金適用勧奨とは、文字通り未加入期間の国民年金の支払いを促す通知書のことであると言えます、全国各地にある年金事務所から個人宅に発送されており、あくまでも勧奨な...

面接カードの書き方

重大なミスをして上司及び関係者に謝罪をする必要があるときに一般的に始末書や顛末書というものを書きます。これは謝罪をするとともにそのミスがどのような経緯でなされたのかを説明し...

パスポートの所持人記入欄の書き方

パスポートの所持人記入欄に住所と名前を記入するかしないかは任意となっており、パスポートを所持している本人の自由となっています。パスポートは何かの申し込みをする際や身分を証明...

復職願いの書き方

復職願いは嘘偽りなく正直に履歴書に記入することによって面接でも素直に返答することができます。変に嘘をついていると面接時に失敗する可能性が高まりますので危険です。会社に復帰す...

特技の書き方:履歴書の40代

履歴書を書く必要が生じたとき、学校を出て間もなくの場合なら、学生時代の成績や特技についてを書けばよいので、それほど問題はないかと思われるのですが、40代で履歴書を書く必要が...

感想レポートの書き方

  1.レポートと感想文のとらえ方とは? 2.レポートの基本的な書き方 3.感想文の書き方 4.感想文とレポートの違いは? &n...

ニュージーランドの手紙の書き方のお礼

旅行やホームステイ、留学等でニュージーランドに滞在していた方が日本に帰ってきてから手紙を書くことがあるでしょう。ニュージーランドに滞在中にお世話になった方にはお礼の意味を込...

バザーの売上報告書の書き方

バザーの運営方法や、売上金額の流用の方法は、その学校によってまちまちであるといえます。主として、これは、学校行事のための資金を作るために開催する場合が多く、そのための企画な...

「おります・います」の違いと使い分け方と書き方

日常生活において、人と会う機会は幾らでも在るものといえます。人と会うと言っても、それは様々な人と会うことになるといえます。例えば、目上の人であったり、自分と同い年や年下の人、だった...

スポンサーリンク