飲み会の誘いの断り方(上司・取引先・目上の人)の例文とマナーと書き方

お勤めされている方にとって、上司や取引先、目上の方からの飲み会の誘いを受けるという事は、良くある話です。仕事の関係上、飲み会に参加せざる負えないという方も多くいらっしゃいます。

 

友人の結婚式であったり、旅行の出発予定日だったりと、どうしても出席できないような場合には目上の人の場合にはどんな断り方をすればよいのでしょうか。角が立たない上手な断り方を考えていきましょう。

 

飲み会の誘いを断りたいけれど、断ってしまうと人間関係が上手くいかなくなってしまうのではと不安な気持ちから、無理をしてしまう事はよくあるものです。しかし、きちんと相手に意志を伝えられる人間になりましょう。上手な断り方をすれば、相手と円満な関係は保っていくことが可能です。大事なポイントを挙げていきます。

 

1、こちらの残念な気持ちが伝わる言葉を使用すること。

「大変残念なのですが、友人の結婚式がありまして」、「せっかくお声を掛けていただいたのですが」というような相手の期待に添えなくて残念であるという気持ちを表現しましょう。

 

2、相手を大切にしていることを表現しましょう。

飲み会の誘いを断るということは、相手を否定するということは同じではないのです。相手に軽んじていると思わせないためにも、相手のことを大切に考えているようなフレーズの言葉を交えていきましょう。「他でもなく、誰々さんのお誘いなのに」、「誰々さんにお声を掛けていただけて、嬉しかったです」というように相手に感情を示す言葉を使うと率直で誠意を感じる対応で、相手に大きな信頼を持ってもらうことが可能です。

 

3、言葉にせずに困った様子を見せることも断る方法のひとつです。

この場合にはメールなどでは、相手に伝えることが難しいですが自分の感情を上手く表現することで相手に悟ってもらうという方法です。「何でよりによって、その日なんだろう」「せっかく誰々さんが誘ってくれたのに本当にもう残念」などという感情を出すことで相手からまた別の日にという話を持ち出してくれることがあります。上司の飲み会の誘いを、無理をして引き受けるのではなく断れない時にもうまく感情を表現することで、自分の意志を伝えることができます。

 

4、本当に都合が悪い日のために断る理由を予め考えておきましょう。

急に取引先や、目上の常時から飲み会に誘われてしまい、予定が入っているのに無理して飲み会に行く事態になりかねないためにも、とっさに言葉が出ないという人は予め相手に不快な思いをさせない断り方を考えておくことも大事です。

 

実家が遠方で、東京で勤務されている方の場合には、「家族が東京に遊びにきているので案内しなくてはいけない」、「家族と食事の予定がある」といったことが理由として考えられます。

 

習い事をしている方であれば、「英語スクールに通っていて予定があります」、「英語スクールに通いはじめまして予定が合わなくて残念です」ということ。他には「友人の結婚式の余興の準備があり参加できません」、「友人の結婚式の二次会で幹事を引き受けておりまして残念です」といったことがあげられます。

 

他には、とっさの理由として「体調が良くないのでお酒を控えています」、「お腹の調子がよくないため残念です」というように健康上の理由もあります。本当に都合が悪い日のために、このような上手な断り方を頭に入れておくことであたふたせずにコミュニケーションが阻害されることなくうまく断ることができるようになります。

 

断る際のマナーとして

上司や取引先の方からの飲み会の誘いということを忘れないことが大事です。例えば遠方から、家族や親戚が遊びに来たという理由で断る場合には、各地のお土産を後から会社に持参していくなど心配りを忘れないことが大事です。

 

また断る際にもお辞儀を忘れずに、最後までお誘いを受けた感謝の気持ちや行けない残念な気持ちを込めて相手に伝えるようにしましょう。予定が立て続けに入ってしまい、断ることに慣れてしまったという方も中にはいらっしゃいます。

 

しかし断るのが上手くなったというのは、飲み会を断ってばかりの使えない人というレッテルがついてしまうことにもなりかねませんので、いつも同じように断るのではなく、数回のお誘いに対して1回は必ず参加することをマナーとして覚えて置かなければいけません。

 

そして実は飲み会に参加したくないと思っていても、社交辞令で「また次の機会に声を掛けてください」と期待感のを感じさせるような断り方が一般的です。目上の人とのコミュニケーションが取れる飲み会は仕事以外で親睦を深めることができるコミュニケーションのための場です。

 

しかし、仕事の場面では取引などの場合、誘われた相手との距離を取らなければならないこともがあります。親睦を深めるような相手ではない場合には、社交辞令は言わずに率直に理由を述べて伝えた方が良いケースもあります。

業務フローの書き方

業務フローだけに限らず、私たちの身の回りには、可視化することによって、一層理解しやすく、効率がよい事柄が多数存在しています。それらは、もちろんなかったとしても、作業を進める...

手紙の書き方~ビジネスマナー~

手紙を書くときにはいろいろと気を使うことがあります。プライベートなものの場合は、親しい人や家族などに宛てたものが多く、あまり気を使うようなこともないのですが、会社などで出す...

法定調書合計表の書き方(平成25年度)

法定調書合計表とは、所得税法などの規定により税務署に提出が義務付けられた法定調書を総括表にしたもので、各法定調書と共に税務署に提出します。   ...

人物調書の書き方

  1.人物調書とは 2.人物調書の書き方 3.性格を一言で表すときの注意点 4.性格の書き方の文例   人物調書と...

謝罪メール(お詫び状・謝罪文)の例文とマナーと書き方

  インターネットが普及し、仕事の場面においてメールは必要不可欠なツールとなりました。時間を短縮して連絡を取れることや、連絡内容に関して記録を残せることなどがメール...

理科の実験記録文の書き方:小学生

小学校の理科の教科書を開くと、たくさんの実験があります。実験をするとその記録を文章にして残します。それが実験記録文です。でも、どうやって書いたらいいのでしょうか。必要なこと...

協力依頼についての手紙の書き方

依頼の手紙や依頼状というのは、頼みごとを書いて相手に送る手紙のことをいいます。 資料の請求や、証明書発行といった身近なもののほかにも、祝辞やスピーチの依頼をする機会も多い...

宅配便の伝票の書き方:ビジネス

事務員や会社員の評価表を適切に記入することによって自分の仕事に対する考え方や取り組みを会社に伝えることができます。そのため、書き方を抑えておく必要があります。あまりに自己評...

就活での志望動機の書き方

まずは大原則で当たり前のことですが、手書きで丁寧に志望動機は書きましょう。もちろん志望動機に書かれている内容に関しても重要ですが、それ以外に表面上に出ない裏に隠れたその人の...

ニュージーランドの手紙の書き方のお礼

旅行やホームステイ、留学等でニュージーランドに滞在していた方が日本に帰ってきてから手紙を書くことがあるでしょう。ニュージーランドに滞在中にお世話になった方にはお礼の意味を込...

スポンサーリンク