伝えたいと思うことをしっかりと伝える能力を身につける

 

  1. 1.ネットワークに繋がる環境さえあれば
  2. 2.今回は、そんな文章の書き方に関して
  3. 3.その次に重要なポイントとしては

 

以前と比較して、私たちが文章を書く機会が圧倒的に多くなりました。その理由としてあげられるのは、ネットの急速な普及に伴い、携帯やパソコンはひとり一台、タブレット端末なども使用する機会が増加していることがあげられます。

 


ネットワークに繋がる環境さえあれば

メールや電話はもちろんのこと、SNSなどのソーシャルメディア、コミュニケーションツールをはじめブログや日記などの独説のような形で自分の発言を発信できるような環境が増加しているため、人とコミュニケーションを取る機会が増加していると同時に、日本をはじめとした世界に対して、自分の意志や主張を発信することができるような時代となったため、文章を書く機会が増加している状況にあるのです。

 

そんな発信環境が増加しているからこそ、文章を書く際には細心の注意を払わなければなりません。その理由としてあげられるのは、文章は、直接会ってのコミュニケーションとは異なり、例えば相手と意思疎通がはかれておらず、何かすれちがいが発生してしまっていたとしても、その誤解をとくことが容易ではないということがあげられます。

 

また、文章として形に残ってしまうため、訂正することが大変になってしまうのです。そのような混乱する事態とならぬよう、文章の書き方はを学ぶことは非常に重要です。

 


今回は、そんな文章の書き方に関して

相手に上手に伝わるポイントをご紹介したいと思います。まず、文章を書く上で最も重要なポイントとしてあげられるのは、何を伝えたいのか、ということをはっきりとさせることです。

 

その文章を書く目的や、その文章を書くことで期待できるメリットというものをしっかりと把握することで自分の中で迷いなく、文章を綴ることが可能となるのです。

 

また、結論のしっかりとある文章は読み手からしても受けとりやすく、見やすいものです。まずは伝えたいことを決定させ、そこから自分で肉付けをしていくことです。

 


その次に重要なポイントとしては

とにかく自由にざっくばらんにメモ用紙に書いてみるということです。文章を書くとなるとなんだか改まってしまい、自分の伝えたいことが結局は少ししか伝わらないという場合も多くあります。

 

かしこまってしまって自分の本当に伝えたいことを逃さぬよう、まずは思いついたことからメモや箇条書きでどんどんと書き出して行き、その出てきた文章を参考にしながら、まとめていくとうまくいきます。

 

また、自分の中で伝えたいことの中でも、今回の文章には不要であると思うポイントに関してはしっかりと記載する前に削除することが可能となるので、文章を書く時間の削減にもなりますので、非常に効率的であると言えます。

 

他の「伝える」の情報を知りたい方は、こちらもご覧ください。
タイトル:わかりやすく相手に文章を伝える書き方

心配の言葉の例文と書き方

余程マイペースな人でなければ人間関係において他人を配慮するようなこともあります。両親や身内の人の体調に配慮することはもちろん、会社の同僚や上司などへの配慮も必要になります。心配する...

労基署の届出第20号の書き方

労働基準監督署(労基署)に対して提出する届出書類のうち、様式第20号と呼ばれる書類は正式には「建設物・機械等設置・移転・変更届」と呼ばれています。   ...

卒業論文の書き方を意識しながら研究を遂行する

今日では教育を受けるという観点や就職のしやすさという考え方から、大学にまで進学する人が多くなってきました。大学から卒業するためには卒業論文を執筆する必要があり、大抵の人はこの時点に...

不倫相手への手紙の書き方

不倫相手に手紙を出して自分の気持ちを伝えたいと思ったあなた、普通に手紙を書いて近所のポストから普段の手紙のように投函してもいいのでしょうか?不倫は離婚理由にもなる重大な不貞...

住宅ローンの年末調整の書き方:2年目

  1.年末調整にて住宅ローンの特別控除をうける 2.書式について 3.特定増改築/住宅借入金等特別控除額の計算   ...

志望理由書の書き方

志望理由書とは、進学先に自分の熱意を伝えるための書面です。他の書類と比べて、自分の考えていることを自由に書くことが求められるので、受験生によっては「何を書いたら良いか分から...

収支計算分析表の社会福祉法人の書き方

社会福祉法人の場合、通常は確定申告を行いますが、その他に、社会福士法人法第五十九条第一項で、毎年度会計終了後三ヶ月以内に、当該都道府県に対して、現況報告書なるものの提出が義...

始末書(レジ打ち間違い・誤差)の例文とマナーと書き方

仕事の際中に何かミスをした場合に書かなければならないのが始末書です。 これは、ただ状況説明と反省文を書けばよいという物ではなく、きちんとした形式に則って書かなければいけません...

論文謝辞の書き方

論文を書くときにお世話になった人に対してのお礼の気持ちを書いたものが謝辞です。強制ではなく、論文や卒論を書くときにお世話になった人へのあくまでも意識的なものなので、必ず書か...

文章の書き方の基本は、句読点を正確に打つことと文章を短くまとめるということです。

21世紀になってから急速にインターネットを初めとする情報化が進んでおり、昔のように紙に文章を書くという機会が減っていると言われています。   デジタル化によっ...

スポンサーリンク