筆を使った文字の書き方と書道の楽しみ方

日常生活において、文字などを書く場は徐々に減ってきていると言われています。その理由としては、パソコンやスマートフォンの普及が挙げられます。現在、1人に1台以上パソコンやスマートフォンを所有しているケースも少なくはなく、文章などについてもそれらを使用するケースが多くなってきています。

 

また、文書を書く際に用いる道具として

ボールペンや鉛筆を使用するのがほとんどです。筆を用いて文字を書く事は少なくなっていますが、正式な場では筆で文字を書く機会もありますので、筆を使った文字の書き方について記述していきます。

 

まず、大切なのは、正しい姿勢です。美しい文字を書くためには、正しい姿勢を心がける必要があります。椅子に座った状態で書く場合には、机と身体の間をこぶし一つ分離し、リラックスした状態で背筋を伸ばします。

 

筆を持つ腕の構え方はいくつかの方法がありますが

書く文字の大きさなどにより変えるようにします。また、筆の持ち方として、指二本を中心として持つ方法と、指三本を使って持つ方法とがあります。

 

指二本を中心として持つ方法を単鉤法を言いますが、鉛筆などを持つ際の持ち方と似ています。また、指三本を使って筆を持つ方法は、双鉤法があります。筆の軸に親指と人差指、中指をかけ、薬指で支えるようにして持ちます。手の平に卵を包むような形をイメージすると良いかもしれません。

 

筆で文字を書くということは

普段あまり経験することのないことです。最初は、手本を真似て正しい文字を意識して書くようにします。徐々に正しい文字が書くことが出来るようになったら、自由に書くようにします。

 

形式などにとらわれること無く、自由な発想で書くことによって、書道を楽しむことが出来るようになります。正しい文字を書くという事は、基本として大切ではありますが、基本を身につけた上で自分らしい文字を書くということが大切になります。

 

書道は、年齢を問わず楽しむことが出来る趣味となり得るものです。静かな雰囲気の中でリラックスして、書道を楽しむことも大切になります。書道を楽しむために必要なものとして、筆があります。

 

筆を使用した後はそのままにせず

すぐに水で洗うようにします。大筆の場合は、根元に墨がたまりやすいので、十分に洗い流すように心掛けます。洗い終わったら、穂先を下にして、風通しの良い場所で乾燥させます。置いた状態で乾燥させてしまうと、筆にクセが付いてしまう場合があります。

 

吊るすなどしてクセがつかないようにしましょう。また、お湯や洗剤で洗ってしまうと、必要な油分がなくなってしまいますので、使用は避けるようにします。糊で固められている筆の場合は、使用前に糊を落としてから使用します。

 

他の筆を使った文字の情報を知りたい方は、こちらもご覧ください。
タイトル:筆を使った宛名の書き方のコツ
タイトル:梵字キリーク書き方 動画

書き方について調べる

書き方には、ニ種類の意味があります。国語辞典で調べると、第一に文や文字などを書く方法とあります。例えば、手紙の書き方などがこれにあたります。ネットで検索をすると、たくさんの○○○の...

おむつ使用証明書の書き方

  1.おむつも経費で落とせる 2.控除にはおむつ使用証明書が必要 3.おむつ使用証明書とその書き方 4.次年度以降の提出書類 ...

敬老会招待状の書き方

町内会や自治会で敬老会を催している地域もあるでしょう。町内会などの役員になると敬老会招待状を作成しなくてはならないかもしれません。   1.お年...

小論文の書き方について

最近では様々な場面で文章を書くことが必要とされるようになりました。入学試験は元より、就職の際にも時にこうした作文の提出を求められることがあります。普段余り文章を書く機会のない場合に...

復職願いの書き方

復職願いは嘘偽りなく正直に履歴書に記入することによって面接でも素直に返答することができます。変に嘘をついていると面接時に失敗する可能性が高まりますので危険です。会社に復帰す...

接待交際 社内の書き方

営業マンが個人客を相手にやる接待というのは、珍しい感じです。多くは、営業マン対、他の顧客会社の方といった事例が殆どではないでしょうか。   1....

初穂料ののし袋の書き方

初穂料は、神社にお祓いや祈祷、祝詞等をお願いした時に支払う謝礼を言います。元は神事の儀式に際して、その年初めて収穫された作物を氏神に感謝を込めて捧げる風習です。 &nbs...

12月の挨拶(書き出し・文頭)の例文と時候の挨拶と書き方

手紙を書く際、特にビジネスシーンや、他にも昔の師、古くからの友人などの日ごろあまり合わない方に対して書く場合には、書き出しに季節の単語を織り交ぜたものを形式的に使用するということが...

論文の書き方:社会科学 経営学 日本経営史

大学などに入学しても、当然、試験がありますが、七自由科と称される、いわゆる一般教養試験以外の試験は、その殆どが論文試験です。全てと言ってもよいでしょう。論文ではない試験は、...

簡単な承諾書の書き方

要求や依頼の内容を引き受ける旨、記載の文書が承諾書です。比較的簡単な内容のものから、ビジネスでも使用される形式がキチンとしたものまで、書き方も様々です。  ...

スポンサーリンク