エステ顧客への春DMの書き方

pixta_tegami_01

女性にとって美とは永遠のテーマであり、幾つになっても、むしろ年を取れば取るほどに老化現象によって肌や髪が劣化していくので、気を付けて努力をしていくものです。

 

  1. 1.エステに通う時期とは
  2. 2.顧客のニーズを考えること
  3. 3.DMに求められるものとは
  4. 4.書き方が大切になってきます

 


エステに通う時期とは

pixta_tegami_02

女性にとって美とは永遠のテーマであり、幾つになっても、むしろ年を取れば取るほどに老化現象によって肌や髪が劣化していくので、気を付けて努力をしていくものです。またある程度の年齢になると自分が自由に使える金銭も増えてきますので、セルフケアで追いつかない場合は、エステなどに通うこともあるのです。

 

そして女性は一度ひとつの場所に決めて対応が良い場合、特別なことがない限り他のところにはいかないものです。それゆえエステ顧客というものができてきて、経営にもっとも大切なのは新規顧客を増やすことよりも、リピーターを大事にすることなのです。それゆえエステ顧客に限りませんが、リピーターに対しては新規とは別の特典をつけたり、

 

ポイント制にして通い続けてもらうように努力をしていくのです。その中でもDMというのは大事になってきて、エステというのは人によりますが、毎日通うというよりも季節ごとが多くなっているのです。いくらお金が自由になるといっても、一般の人にとってはやはりそれなりにお値段になってくるわけですし、頻繁に通えるものではないのです。

 

それゆえDMを出すことによって、久しぶりに行こうかという気持ちを盛り上げますので、宣伝として必要なものとなってくるのです。それゆえ内容が重要になってきて、書き方にも必要な宣伝の他に店独自のセンスなどが必要となってくるのです。エステは美を追求する場所、それゆえ単に広告、宣伝だけではなく魅力的に感じさせる必要があるのです。

 


顧客のニーズを考えること

pixta_tegami_03

それではエステ顧客が望んでいるもの、ニーズが何かというと、エステにくるのですから美を追求してとなるのは当然のことになってくるのです。特にエステが求められる時期というのもあって、それが春先になるのです。どうしてかというと、何時だって綺麗でいたいという気持ちはありますが、

 

春先というのは夏にかけて薄着になっていく季節であり、そうなってくるとやはりダイエットに、脱毛にと求めることが多くなってくるのです。それゆえニーズに合わせて集客をしていくことが大切になってきて、エステ同士の熾烈な戦いがはじまっていくというわけです。そんな中から客が選ぶポイントというのはやはり存在していて、内容の良さや値段など、

 

ハード面もそうですが、リピーターの場合はそれに加えてスタッフ個人を気に入って通うことも実は多く、エステというのは体に触れて施術するものですから、どれだけ安く内容がよくとも、信頼できない相手に体を任せることはできないのです。ですから一度リピーターとなってくれると、この先もずっと付き合いが続いていきますので、

 

なるべくそうするように努力をしていくのです。宣伝による新規顧客も大切になってくるのですが、リピーターこそ大切にしなければいけなくなってくるのです。そしてそのためには必要な内容を知らせていくこと、そういうことも大事になってくるのです。そのため定期的に宣伝効果を行うことが大切になってきて、求められる時期に必要な内容を知らせることが必要なのです。

 


DMに求められるものとは

pixta_tegami_01

それではDM、略さずに書くとダイレクトメールとは何かというと、個々の人、あるいは法人宛に商品案内やカタログを送付する方法による宣伝 、販促、手段、あるいは営業支援の仕組みになっているのです。それゆえ宣伝内容がしっかりと書かれていないと意味がなく、近頃はメールでのものもありますが、未だにはがきでのものが多数を占めていますので、

 

その狭いスペース内で必要な情報をしっかりと書かなければいけなのです。そして春先、エステがもっとも求められる時期ですので、他店よりも目立つ必要があるのです。リピーターも大切ですが、新規開拓も必要となってきますので、初回特典などを付けることも多くなっているのです。

 

いわゆる体験版やお試しといったもので、一度でも来てもらえればその良さを知ってもらえる、そういった自信があってこその激安のプランを提供することができるのです。まずは一度でもいいからショップに来てもらう、施術を受けてもらえば良さが分かってもらえて、本契約を結ぶこともできるのです。

 

それゆえまずは来てもらうこと、新規に対する宣伝としてはそのことがメインとなってくるのです。それゆえ特典などを前面に出すことによって、お得感を持ってもらい、ちょっと行ってみようかなという気持ちに持っていくのです。商品でもサービスでも知ってもらうこと、そして実際に使ったり体験することによって良さがわかるのです。それゆえ宣伝というのは、その一歩を踏み出してもらうためのものなのです。

 


書き方が大切になってきます

pixta_tegami_01

それでは実際のところどういった書き方をすればいいかというと、春先の場合、やはり求められるのはダイエットや痩身、さらには脱毛といったものとなるのです。夏が近付く季節、さらには進学や新社会人としての第一歩が待っているので、綺麗になりたいと願う人は多いのです。それゆえ新規に対してはそれらをメインにもっていき、体験コースなどを目玉にするのがいいのです。

 

対して既存の顧客に対してはそろそろエステで綺麗にする時期だと告げるようにもっていくのがいいのです。冬場も綺麗でいたいというのは当然のことですが、それでも厚着をしているとどうしても後回しにしてしまうものなのです。そういった人に対して肌の露出がはじまる季節がやってくる、そろそろ通いだす頃だと伝えることが必要になるのです。

 

リピーターといっても年中通っている人ばかりではなく、必要に応じてというのが多数になってきますので、連絡は必要となってくるのです。そしてリピーターに対してはやや親しみを感じさせる文体がよく、エステというのは体を綺麗にするだけではなく、リラックス効果も求められるものなので、安心感などがあると行きたい気持ちを揺さぶることになるのです。

 

それゆえDMも新規と既存のエステ顧客に対しては内容を改める必要があって、書き方はもとより、文体やデザインなども大事な要因となってくるのです。競争が激しい世界だからこそ顧客の心をつかんでおく必要があって、そのためにDMは必要なものとなってくるのです。

 

出来高総括内訳書の書き方:建築工事

会社員の多くの人は、地方のお仕事や工場などでのお仕事でない場合、電車やバスを利用されているでしょう。この場合、会社に提出する通勤届けは「最短でもっとも安く、会社に通える通路...

ルーティングテーブルの書き方

  1.ルーティングテーブルとは 2.ルーティングテーブルの目的 3.ルーティングテーブルの構造   ルーティングテ...

稟議書:ゴルフ接待の場合の書き方

  1.ゴルフによる接待とは 2.交際費と会議費の税務上の考え方 3.稟議書の書き方   ゴルフによる接待とは ...

スラスラ読める文章の書き方のコツ

文章のなかには、一度読んでみてもその内容がスっと頭に入ってこないものもあります。そうした文章は、多くの場合、読み手のことを意識して書かれていません。上手な文章とは、読み手がスラスラ...

美しく見える文字の書き方

教育上、私たちは手紙・レポートなどで文書を作成する際にはひらがな・カタカナ・漢字などの文字を組み合わせて文章を書きます。   手紙などの相手への思いを記す場合...

介護記録の書き方

介護現場において介護記録が必要とされているのには、ひとつには、介護職以外の専門職と情報を共有するためと言う理由が挙げられます。また、要介護者に行っている介護が、本当にその人...

謝辞の書き方

何らかのお礼を伝える感謝の言葉であったり、非をお詫びするための言葉を謝辞と言い、口頭ではなく書面にしてこの謝辞お伝えるべき相手に届けるというシーンは、社会人生活の中で少ない...

弊社・当社の使い分け例文とマナーと書き方

  文章作成能力が社会的スキルとして注目されています。 電子メールでの交渉事などの機会が増え、コミュニケーション手段として直接対話よりも、電子メールなどの文章...

お礼状の書き方:2月

  1.お礼状の書き方で大切なことを知っておく 2.その月の時候の挨拶の例文 3.頭語と結語を利用することが大切 4.前文と結びの文章があ...

職務経歴書の書き方についてご案内いたします。

  1.職務経歴書を主に使うのは転職者の方々です。 2.まずは手書きなのか、パソコンでの書面なのかについてです。 3.次に作成の流れについてご案内します。...

スポンサーリンク