わかりやすい文章構造の習得方法について

文章構造について書いていきます。つまり、読み手にとってわかりやすい文章構造とはどのような文章なのか、そして、それはどのように習得することができるのか、その2点に焦点を絞って書いていきます。

 

まずは、前者のわかりやすい文章構造について書きます。これは自分の意見や主張がまず最初に提示されれば良いのです。自分の意見を最後にもってくると、最初のところで書かれている文章の方向性がわかりません。

 

つまり、何を言いたいのかつかめないまま、読み手は読み進んでいかなければいけないのです。このことを避けるためにも、まず最初に自分の意見なり主張なりを書いてしまえばいいのです。その次は、自分の意見の証拠立てをしていくといいでしょう。つまり、自分の意見が正しいことを論証していけばいいのです。

 

なぜ論証する必要があるかというと

読み手は必ずしも、書き手のことを深く理解しているわけではないからです。たとえ深く理解していても、その人の意見や主張を聞いただけで、その正当性に対して疑義が全く生じないということは、なかなか起こりえません。

 

そのため、そうした誤解の要因にもなりえることを避けるためにも、自分の意見を根拠を提示することで補強する必要があるのです。このようにすることで、自分の意見や主張の裏付けにもなりますし、補足説明にもなり、相手がより深く理解する手助けになってくれます。これがわかりやすい文章構造です。

 

それでは、このような文章構造をどのようにすれば、習得することができるのか、ということが問題になってきます。これは結論からいえば、読書をすることがその習得の第一歩ということです。

 

読書といっても小説や物語ではありません。

できれば、何かを論じている論文スタイルの読み物がいいです。身近なものでいえば新書本などがお勧めです。論文ほど堅苦しいものでなくても構いません。例えば、エッセイや随筆本などもお勧めです。ここで大切なことは、必ず筆者の意見が大なり小なり書かれているものを選ぶということです。

 

筆者は、読み手が不特定多数の読者であることをきちんと認識しているので、説得力のある文章構造で自分の意見や主張を書いています。そうした文章を自分なりに分析することが、説得力のある文章構造を習得する一番の方法です。

 

既に刊行されている本を使って

その文章スタイルを自分の文章に組み入れるのです。ときには、わかりにくい本もあるでしょう。刊行されている本が100パーセント完璧に理解できる内容という保証はありません。

 

しかしながら、そうした本に出会ったときも、その文章をどうすればわかりやすい文章になるか、考えてみることも大切です。なぜなら、そのようにすることは、自分なりのわかりやすい書き方を模索することにつながるからです。

レジュメの書き方

  1.会議に合わせたレジュメの書き方 2.書き方によるレジュメの特性 3.レジュメに必要な情報について   会...

わび状の書き方と例文:縦書編

おわびの手紙やわび状というのは、過ちをおかしたときや相手に迷惑をかけてしまったり、損失を与えてしまったときなどに謝罪の言葉や申し訳ない、という気持ちを書いて送る手紙のことで...

人事考課の書き方・例文

たいていの会社員は毎年、人事考課を記入しなくてはなりません。記入自体、案外時間もかかります。しかし、人事考課の書き方を意識して変えるだけで、業務を効率よく遂行することができ...

忘年会の収支報告書の書き方

忘年会などの飲み会の時には収支報告書をきちんと作成しておくことで会社の経費計上の際に役に立ちます。飲み会幹事の仕事は場所選びなど事前準備だけが大変なのではなく、終わった後も...

簡単な文章の書き方について

これから、簡単な文章の書き方について説明しようと思います。すごく短かったり長かったりする文章では当てはまらないこともありますが、大体これを守れば読んでもらえる文章が書けます。 ...

会議欠席するときの手紙の書き方

会議を欠席する時は、それがどの様なものなのかを、しっかり把握しなければなりません。欠席する人が、司会進行役で、全てを把握してなければならない場合で、かつ、講演会や懇親会まで...

文章の書き方:稟議書

  1.稟議書とは 2.稟議書の書き方の構成 3.稟議書で便利な文章と稟議書の書き方例   稟議書とは 稟...

香典の有志一同の書き方見本

訃報に接した時に、身近な方が亡くなったり、お世話になった方が亡くなった場合には、個人で通夜もしくは告別式へ参列し、ご遺族にお悔やみを申し上げ、故人とのお別れをします。 ...

ビジネス文書の書き方について

社会人になると、様々なシーンでビジネス文書を目にすることになります。取り引き先などから送られてくる文書は、皆ビジネス文書の形式で書かれていますので、ビジネス文書の漠然としたイメージ...

式辞の書き方

  1.式辞とは 2.式辞の内容 3.式辞の書き方 4.式辞用紙の読み上げ方 5.式辞についてのポイント   式...

スポンサーリンク