保育園のサンタクロース依頼文書の書き方

pixta_tegami_01

年中行事の中で、子どもたちが楽しみにしているイベントの一つにクリスマスがあるでしょう。クリスマスは子どもから大人までみんながわくわくするイベントです。

 

  1. 1.クリスマスのイベントには
  2. 2.サンタクロースは本物がいい
  3. 3.子どもたちの笑顔を見るために
  4. 4.サンタクロースに会えた喜び

 


クリスマスのイベントには

pixta_tegami_02

年中行事の中で、子どもたちが楽しみにしているイベントの一つにクリスマスがあるでしょう。クリスマスは子どもから大人までみんながわくわくするイベントです。クリスマスシーズンになると街中がクリスマス一色になり、ツリーやリースが飾られ心が躍ります。
 

子どもたちが楽しみなのは、なんと言ってもクリスマスプレゼントでしょう。「今年は何がもらえるかな。」とか「サンタさんは来てくれるかな。」などといった子どもの時にしか味わうことのできない何とも言えないどきどきした気持ちは、大人になっても忘れることはできません。

 

この時期は幼稚園や保育園でもクリスマスイベントを行うところが多いでしょう。クリスマスが近づくと、大きなツリーを飾って、サンタクロースの絵をかいたり飾りを作ったりして、ムードを盛り上げていきます。クリスマスが近づくにつれ、子どもたちも何となくそわそわし始めますし、先生たちがクリスマス関連の絵本を読んだり、みんなでクリスマスソングを歌ったりして、気持ちもどんどん高まってくるのです。

 

しかしこのクリスマスイベントにどうしても欠かせない人がいます。それはサンタクロースです。サンタクロースがいないとクリスマスイベントは盛り上がらないだけでなく、子どもたちもとても楽しみにしているからです。最近は男性職員も増えましたが、子どもたちにサプライズで喜ばせたいので外部に依頼する保育園がほとんどでしょう。イベントを行う日にきてもらって盛り上げてもらうのです。

 


サンタクロースは本物がいい

pixta_tegami_03

ほとんどの保育園が予算上の関係から、PTA関係の人にサンタクロース依頼文書を出す場合がほとんどです。しかし現在在籍している子どもの父親に頼んでしまうと、子どもたちからすぐに見破られてしまいます。ですから、PTAのOBに依頼する場合もあります。少なくとも父親だと知った時のがっかりした気持ちやショックは回避されます。

 

すでに子どもたちの頭の中にはサンタクロースのイメージ像がしっかりできています。ひげが生えている太ったおじいさんはなかなか簡単に見つかりません。おまけに外国人となればなおさらです。いくらサンタクロースの格好をして入ってきても、「痩せてるからサンタさんじゃない。」とか「何で髪の毛が真っ黒なの。」などといった声が聞こえ始め、収拾がつかなくなる場合もあります。

 

そして最後には「本物のサンタクロースじゃない。」と、子どもたちの中からはため息混じりの声さえ聞こえてくる場合もあるのです。これではせっかくサンタクロース依頼文書を出してわざわざ時間と都合を合わせ来てくださった人にも申しわけありません。依頼された人もがんばってサンタクロースになりきって張り切っていたにも関わらず、最後はにせ者で終わってしまったら残念です。

 

保育園側が「クリスマスのサンタクロースはイベントの一つだから。」と割り切っている場合はそれでもよいのですが、やはり子どもたちに感動させてあげたい、びっくりさせてあげたいという先生たちの思いがある場合、一体どうすればよいのでしょうか。

 


子どもたちの笑顔を見るために

pixta_tegami_01

最近はクリスマスシーズンに合わせて、サンタクロースを出張訪問させてくれるところがあります。全国どこへでも出張可能な場合もあります。そこにサンタクロース依頼文書を書けばよいのです。書き方はそれぞれ違いますから確認しておきましょう。サンタクロースを外部に依頼する場合、それなりの料金が発生します。

 

費用もそれぞれ違いますが、さすがサンタクロースのプロなので演技は上手です。まるで本物のサンタクロースにように振る舞うので、子どもたちからは歓声が聞こえ、うれしそうにはしゃぐ姿も見られるに違いありません。イメージというものはとても大事なので、子どもたちもすぐに本物のサンタクロースが来たと信じるでしょう。

 

そしてその感動は一生忘れない思い出になるはずです。ですから、もし子どもの夢をとるなら外国人タレントに依頼してサンタクロースになりきってもらう方がよいのです。もちろん日本人がだめだとかPTAの人ではいけないといったことではなく、子どもたちが何をすれば喜んでくれるかということを考えていく必要があるでしょう。

 

せっかく子どもたちのために企画したイベントなのに、子どもたちをがっかりさせてしまったら意味がありません。子どもたちが「今日はサンタクロースに会えてうれしかった。」とか「サンタクロースは優しそうなおじいさんだった。」などと家庭で会話をするときに、みんなで盛り上がる話題であることは間違いないでしょう。子どもたちも生き生きと話をするに違いありません。

 


サンタクロースに会えた喜び

pixta_tegami_01

サンタクロースは子どもたちにとって憧れの存在でありヒーローでもあります。夜眠っているときに、こっそり枕元にプレゼントを置いていくサンタクロースをこの目で見て確かめることができたという喜びは、大人になって思い出しても微笑ましい気持ちになり、心が優しくなれそうな気がします。

 

サンタクロース依頼文書を書くときも、子どもたちがどれだけサンタクロースに会いたがっているか、サンタクロースが来るのを心待ちにしているかを添えるとよいでしょう。その気持ちが伝わり、サンタクロースもきっとうれしく思うに違いありません。大人になって忘れかけていた感情が再び蘇るクリスマスイベントを保育園の子どもたちだけではなく、大人も一緒に喜ぶことです。

 

子どもたちももっと喜びますし、それは何にも代え難いものになるのです。クリスマスイベントはたった1日のことかもしれません。大人にとっては365日のうちの1日かもしれません。しかし子どもにとって見れば、大好きな楽しいイベントなのです。子どもたちに思い切り喜んでもらえるならこんなにうれしいことはありません。

 

きっと小さな胸に大きな喜びを抱えて、子どもたちは成長していくのです。大人になっても「サンタクロースに会った。」という事実は生涯の見えない宝物になるでしょう。そしてその時味わった感動を次の世代へ受け継いでいき、世界中の子どもたちがみんな笑顔になれるようにしていくことも大事なことです。それだけサンタクロースの存在は偉大でもあるのです。

 

はがきの書き方:レイアウト

最近では自宅にパソコンやプリンターをお持ちの方も増えてきました。パソコン購入時にはがき作成用のソフトがインストールされていることもあり、自分でオリジナルのはがきを作成するこ...

基礎体温表の書き方

  1.基礎体温表について 2.基礎体温の書き方 3.ストレスを感じない程度で続けること 4.毎日測ることで重要性がわかる &nbs...

読書感想文の苦手意識の克服

小学校や中学校の学生は特に、休みの期間にはよく読書感想文が課題として提示されているのではないかとおもいます。私も小学生の時は課題としてだされ、文章を書くのが非常に不得意だったため、...

式辞の巻紙の書き方

式辞を巻紙で書く書き方についてここではみていきますが、そもそも式辞とはなんなのか、どのようにして書くのかなど式辞についての基礎知識をいれた上で巻紙の書き方について見てみまし...

英文での日にちの書き方

英文には、イギリス式英語を使う場合とアメリカ式英語を使う場合があります。どちらの英文を用いるかによって日にちの書き方が多少変わってくるので、相手の国によって適切な表現を使い...

時系列の介護記録の書き方

介護のケアやサービスを利用者に提供するときには、生活の一部を連続的に把握する必要があります。高齢者や障害者、児童などの一瞬をとらえながら連続的に変化を感じとることが必要です...

大学謝恩会の案内文の書き方

  1.謝恩会の案内文について 2.案内文と招待状 3.案内状の書き方と例文 4.出演依頼の書き方   謝恩会の案内...

風営法許認可手続きと申請書類の書き方(北海道の場合)

  1.風俗営業をするには法的知識を 2.関係書類の取得 3.左側の書き方 4.右側の書き方   風俗営業をするには...

アクションプランの書き方例

アクションプランは、実現する目標に向かっての具体的な行動計画ですから、この位置づけを確認して策定する必要があります。書き方の例文なども含め、順を追いながら見てみます。 ...

お見舞い袋の書き方

お見舞い袋は、病気や災害にあった方をお見舞いする時や、新規開店や開業を迎えた方を励ます時に、見舞金を贈る為に使います。友人や親族等にトラブルが起きたり、独立して新しい活動を...

スポンサーリンク