読んでいてわかりやすい書き方のコツについて

文章を書く際には、必ず読み手のことを考えて、わかりやすい文章を書くことが大切です。何を伝えたいのかわかりづらくなってしまったり、文章の中身がわかりにくくなってしまったりすることも多いですが、一度読んだだけでも文章の中身を理解できるような、誤解されない内容作りが重要です。

 

上手な文章、読みやすい文章というものは読み手に無駄なストレスや負担を与えません。一気に読んでいける、読みやすいと思えるような文章の書き方のコツというものを今回はご紹介したいと思います。

 

まずはじめのポイントとしてあげられるのは

ひとつの段落の中にたくさんの物事を詰め込まない、ということです。文法に全く誤りがなかったとしても、筋が通っていてどうしても自分が伝えたい文章であったとしても、詰め込まれてしまうと素直に頭にも心にも伝わってこないものです。

 

段落が長くなってしまってどこで切ったらよいのかわからない文章や、言いたいことをこれでもかと詰め込むのは控え、順序ごとに段落を変えることで何が伝えたいのかを明確にすることが大切です。

 

次のポイントとしてあげられるのは

段落の冒頭に次に記載するであろう文章の予告、説明を追加してあげるという点です。段落のひとつひとつが、全体の中の何をポイントとしているのかを明確に説明をしてあげることで、次の文章がかなり頭の中に入りやすくなります。

 

次に書くことの説明をいれてあげることが難しい、という場合には先に結論をいれてあげても良いでしょう。何を伝えたいのかを先に言うことで、その結論に至った理由が読み手に伝わりやすくなる書き方となります。

 

また、起承転結を意識した文章を心がけることも重要です。何がどうしてどうなった、という文章の書き方の他にも上記でも説明をしたような結論はこうであり、その理由はこうであるという説明形式であってもとけ込みやすく、また、受け取る側からするとかなり頭に入りやすい文章となるのです。

 

また、起承転結を順序よく並べて文章をつくる場合は、できるだけ結論に向かうまでのプロセスの文章が長々とならないようにすることも注意が必要です。

 

どんなに良いことを言っていても

文章が長くなってしまっては、わかりにくくなってしまう恐れがあると同時に飽きてしまい、結局は何がいいたいのかという結論にたどり着けないで文章を読むことをやめてしまうという場合も想定されます。

 

最後まで読んでも理解できないような文章を作る際には、できるだけ端的に、結論までの道を短めに設定することを心がけると、まとまりやすくなります。書き方ひとつで伝えたいことの伝わり方が変わることを意識して、文章を書くことに注力しましょう。

お礼状の書き方

結婚や出産のお祝いをもらったり、あるいは療養中のお見舞いに来てもらった方に対して送るのがお礼状です。いくつか例文を踏まえて書き方を記載します。何のお礼で書くのかという状況に...

卒論のインタビューの書き方

まず、インタビューする前に相手の事を事前調査します。直近の活動は勿論、今後の行動について調べておくことも大事になっております。関連書籍や雑誌等は出来る限り目を通しておいた方...

ひとがた雛形型の書き方

ひとがたは人の形ひ似せて和紙などを細工切りしたものや、人の姿を印刷したものなどを云います。日本の神道儀式の一つですが、その中でも陰陽道で用いられます。   ...

会社レポートの書き方

四月。各社の入社式のニュースが流れる時期になりました。彼らはこれから社会人として、学生時代とはまったくちがった世界で、様々なスキルを身につけ、成長していく「義務」があります...

お客様へのお礼状の書き方(例文)

  1.ビジネスでもお礼状を書く機会は多い 2.時代はネットでも手書きは大切 3.文例をストックしましょう 4.お礼の文章を書くポイントを...

報告書書の書き方

業務日報・報告書書を作成する場合には、まずその報告書の目的をはっきりさせる必要があります。一般的には日々の業務の記録化や、進捗状況の確認などが目的になりますので、そのような...

9月の挨拶(結び・文末)の例文と結びの挨拶と書き方

手紙やメールでは文頭で時候の挨拶を入れるだけではなく、文末でも季節に応じた言葉を入れるだけでニュアンスがとても穏やかで思いやりのあふれるものになります。   ...

医療費控除の出産の書き方

日本における出生率の低下が嘆かれるいっぽうで、出産育児一時金や出産手当金といった給付があり妊娠や出産を迎えるうえでの環境が決して悪くない昨今。税制面においても、妊娠や出産に...

ラッゲージタグの書き方

ラッゲージタグというのは、飛行機に乗る際に荷物を預ける際に、目印として付けるネームホルダーのようなもののことを言います。   1.ラッゲージタグ...

「お引き立て」の意味と例文と書き方

お得意様や取引先、またお客様などへの手紙やメールなどで、お引き立て、という言葉を使うことがあります。この言葉は、こちらもよく使われることが多い、ご愛顧、と同義語です。顧客の方に、相...

スポンサーリンク