読んでいてわかりやすい書き方のコツについて

文章を書く際には、必ず読み手のことを考えて、わかりやすい文章を書くことが大切です。何を伝えたいのかわかりづらくなってしまったり、文章の中身がわかりにくくなってしまったりすることも多いですが、一度読んだだけでも文章の中身を理解できるような、誤解されない内容作りが重要です。

 

上手な文章、読みやすい文章というものは読み手に無駄なストレスや負担を与えません。一気に読んでいける、読みやすいと思えるような文章の書き方のコツというものを今回はご紹介したいと思います。

 

まずはじめのポイントとしてあげられるのは

ひとつの段落の中にたくさんの物事を詰め込まない、ということです。文法に全く誤りがなかったとしても、筋が通っていてどうしても自分が伝えたい文章であったとしても、詰め込まれてしまうと素直に頭にも心にも伝わってこないものです。

 

段落が長くなってしまってどこで切ったらよいのかわからない文章や、言いたいことをこれでもかと詰め込むのは控え、順序ごとに段落を変えることで何が伝えたいのかを明確にすることが大切です。

 

次のポイントとしてあげられるのは

段落の冒頭に次に記載するであろう文章の予告、説明を追加してあげるという点です。段落のひとつひとつが、全体の中の何をポイントとしているのかを明確に説明をしてあげることで、次の文章がかなり頭の中に入りやすくなります。

 

次に書くことの説明をいれてあげることが難しい、という場合には先に結論をいれてあげても良いでしょう。何を伝えたいのかを先に言うことで、その結論に至った理由が読み手に伝わりやすくなる書き方となります。

 

また、起承転結を意識した文章を心がけることも重要です。何がどうしてどうなった、という文章の書き方の他にも上記でも説明をしたような結論はこうであり、その理由はこうであるという説明形式であってもとけ込みやすく、また、受け取る側からするとかなり頭に入りやすい文章となるのです。

 

また、起承転結を順序よく並べて文章をつくる場合は、できるだけ結論に向かうまでのプロセスの文章が長々とならないようにすることも注意が必要です。

 

どんなに良いことを言っていても

文章が長くなってしまっては、わかりにくくなってしまう恐れがあると同時に飽きてしまい、結局は何がいいたいのかという結論にたどり着けないで文章を読むことをやめてしまうという場合も想定されます。

 

最後まで読んでも理解できないような文章を作る際には、できるだけ端的に、結論までの道を短めに設定することを心がけると、まとまりやすくなります。書き方ひとつで伝えたいことの伝わり方が変わることを意識して、文章を書くことに注力しましょう。

「ひとかたならぬ」の意味と例文と書き方

最近は、パソコンや携帯電話、スマートフォンなどの普及で、メールが主流となり、手紙を書く機会がめっきり減ってしまっているといわれています。   その為、字を書く...

読書感想文を書くときのコツ

読書感想文を書くときにありがちなことが、あらすじに終始してしまうということです。文字数を稼ぐことができるので文章を書くことが苦手な人がついついやってしまう方法です。しかしこれでは感...

封筒の書き方

メールなどでのやり取りが多い世の中ですが、確実に相手に届けたいメッセージや、人目に触れずメッセージを届けたい場合には、やはり封筒を使うと便利です。特にビジネスの場においては...

WEB上の規格書の書き方

最近、食品業界では、その製品の性質を示す製品規格書をWEB上で管理していこうという動きが高まってきております。   現在も多数の顧客を抱えているWEB上の規格...

始末書(交通事故)の例文とマナーと書き方

自動車を運転する場合は、運転手の義務として、誰もが周囲に注意を払っていると思います。しかし、そうしている時にでも、交通事故に巻き込まれることはありますし、自分自身が事故を起こしてし...

書類遅延謝罪の書き方

  1.書類遅延謝罪とは 2.書類遅延謝罪の書き方を教えて貰う 3.どの手段で顧客に伝えるか? 4.対応次第で顧客との関係性も変わる ...

合宿のお礼状の書き方

  1.お礼状は誰に出せばよいのか? 2.お世話になった関係者にお送りする場合 3.合宿で指導してくれた方に送るお礼状は? 4.個人宛と、...

養子縁組届の書き方

  1.養子縁組とは 2.養子縁組の流れ 3.養子縁組届の書き方 4.養子縁組の問題点   養子縁組とは ...

ビジネスメールの書き方のお願い

  1.人柄が見えるビジネスメールを 2.ビジネスでは必須、上手なお願い 3.社内メールでも心配りを 4.読みやすさは文章とレイアウトのバ...

志望動機の書き方

  1.基本的な形を使って書く 2.自分のやりたいことを意識して説明すること 3.経験に基づいたエピソードを根拠にする 4.職種や業種、社...

スポンサーリンク