小学校の書き方教育は授業の行い方が大切

小学校教育においては書き方の授業があります。低学年のうちは硬筆を使ってひらがな、カタカナ、簡単な漢字の正しい書き方を学ぶことができます。中学年になるとこれが毛筆に代わり、毛筆でのそれぞれの文字の書き方を学んだり、書き初めを行ったりする経験ができます。

 

硬筆も毛筆も最大では全国規模にもなるコンクールがあり、各小学校からは代表が選ばれて作品を出すようにしているのが一般的であり、もともと硬筆や習字を習っていて美しい作品を作れる人が選ばれて出品される傾向にあります。

 

この書き方の授業というのは文字の書き方の基礎を学べる最初で最後の機会となります。小学生達には積極的に取り組んでもらって、善人に美しい字を書けるようになってもらいたいのですが、実際にはそううまくいかないという実情があります。

 

ただ文字を書くだけの授業となってしまいがちなため

どちらかというと苦に思っている小学生が多いのです。また、文字の練習のうちはともかく、作品を書くようになるとしばしばその作品が展示されるようになり、字が下手だと思っている人はますますこの授業が嫌いになっていってしまうのです。

 

硬筆や毛筆を習っている人はクラスに多かれ少なかれいるため、その差ははり出されると歴然としてしまうこともこの授業が嫌われてしまう傾向に拍車をかけているでしょう。

 

そういった状況にならないためには教師がうまく授業を組み立てることが大切です。もともと上手に書ける人の長所を伸ばすという観点も大切ですが、そうでない人にきれいな字を書きたいと思わせることの方がずっと大事であることを認識して授業を実践することが大切です。

 

そのためには、優劣ができてしまうこと自体に問題はないけれど、自分からきれいな文字になりたいと思う誘因をうまく作ってあげることが重要です。例えば、チーム対抗のゲームにしてしまうというのが方法として挙げられます。

 

あまり長くない文をお手本通りに書いてもらって

それを5段階程度で評価し、チームごとの合計点を競わせるのです。負けず嫌いの小学生ならもっときれいな字にするぞと頑張ってくれるでしょう。

 

ただし、こういった競争を行わせるときにはそれがエスカレートしすぎないようにすることも大切になります。あまりに白熱してしまって、点数を下げている人が軽いいじめに遭ってしまうということも懸念されるからです。

 

そういった子にこそ書き方の授業を好きになってもらわなければならないので、点数の低かった人が次に点数が上がるとおまけ点がつくといったようなシステムを入れて、今回点数が悪くても次にプラスになれるというような付加価値をつけてあげるとよいでしょう。

 

こういった例のようにしてうまく書き方の授業に興味をもってもらえるようにデザインすることが大切であり、そうすることで美しい文字を書けるようにするという目的に皆が向かっていくことができるのです。

 

他の教育の情報を知りたい方は、こちらもご覧ください。
タイトル:ひらがなやカタカナの書き方教育について述べる
タイトル:小学校の連絡帳:早退の書き方

弔電の正しい送り方とマナーと書き方

弔電のマナーや効果的な送り方を詳しく知りたいという場合、インターネットで調べてみると良いでしょう。まず弔電とは、人の死をいたみ悲しむ気持ちをあらわした電報のことであり、故人の訃報を...

手紙の封筒の書き方

  1.手紙の基本マナー 2.封筒の種類 3.封筒の書き方   手紙の基本マナー 電話やメールが普及してき...

市街化調整区域住宅建替え理由書書き方

太平洋戦争が終わり高度成長期のまっただなかにあった日本では、市街地の計画性に乏しい乱開発が進みました。そのため、農地の無秩序な買収を防ぎ隣地を守るだけでなく、自治体側として...

ビジネス文書の書き方について

社会人になると、様々なシーンでビジネス文書を目にすることになります。取り引き先などから送られてくる文書は、皆ビジネス文書の形式で書かれていますので、ビジネス文書の漠然としたイメージ...

卒業論文の書き方について

卒業論文は、大学生や専門学生などが卒業する前に研究の成果を書いて提出する論文です。これまでの大学生活を振り返り、自分の考えや答えなどを見つめなおし、今まで生活してきた大学生活を思い...

保護者宛文書の書き方

保護者宛文書は、とても大切な役割を担っている重要な文書といえます。はじめて作ることになったら、戸惑うことも多いかもしれませんが、書き方には、だいたいの流れがありますので、こ...

履歴書の書き方~就活~

就活で必ず必要になるのが履歴書です。自分の基本的なプロフィールを企業に伝える身分証明書の役割を担う履歴書は面接の資料等にも使われる大切な資料になりますので、慎重に、丁寧に記入し...

昇格試験の論文の書き方

昇格試験で出される論文はしっかりと準備をしていると、本番になって重大なミスを防ぐことができます。論文を書くには、論理的な思考が必要です。自分の考えが論理的でないと、読んでい...

二元配置分散分析結果の書き方

二元配置分散分析という統計手法が存在しています。この様な手法を用いる学問の分野は非常に多くありますが、はっきりとした結果で白黒つけることが難しい確率で判断する分野においては...

司法書士の請求書の書き方

  1.司法書士の請求書とは 2.交付理由を明確にすることが必要 3.必ずしも公布されるわけではない 4.業務の内容で記入枠や記入内容が異...

スポンサーリンク