書き方はとても大事です

書き方を正しく学んで、きちんとした字を書いていますか。書き方に自信のない人もたくさんいると思います。でも、今からでも書き方を学べば大丈夫。正しい書き方を学んで、ぜひ美しい字を書いて欲しいと思います。

 

本来は小学生のうちに正しい持ち方で鉛筆を持ち、または補助具をつけて字の練習をすると、将来にわたり永遠に美しい字を書くことでほめられることで自信が持てるのでお勧めです。字が丁寧だと人生で得をすることがたくさんあります。

 

では、次にどうしたら

文字が美しく書けるのか考えてみます。文字の書き方が正しければ、字のパランスを取るのも実は、意外に簡単なのです。お習字で筆を持ったときでも、筆ペンで冠婚葬祭の名前等を書くときでも、絶対に役に立ちます。

 

年賀状の宛名を筆ペンで書く方も多いことと思います。印刷の宛名はすっきりしていて読みやすいですが、バランスが多少崩れていても、心を込めて書いてある年賀状は思わず見入ってしまいますし、人物の評価が高くなるものなのです。

 

学生さんならば、学校でノートを取るときに、汚い字でノートを取った場合はそのノートを読み直す気にはならないものですが、きちんとした書き方をした美しい字で書かれたノートは、「自分だけの参考書」としても使える立派な教材になりえます。

 

勉強は、反復練習し記憶に残すのが一番なので、何度も繰り返し読むことができる「自分のノート」を作ることが、実は受験勉強にも役に立ちます。このように書き方はとても重要なのです。

 

なお、社会人になっても

字の美しさはずっと役に立ちます。就職する段階で、まず履歴書の字が美しいと人物評価が高くなり、採用されやすいということもあります。特に、金融関係等で申込書等に金額や、文字の記入が必要な仕事、デパートでの筆耕、会社の式典用の垂れ幕を書くときなどがある仕事もありますから、数えるときりがないくらいです。

 

書道の段をとったり、師範免許などを取ったりすると採用されやすいようです。さらに、一般の社会人なら必ず取る必要がある「電話メモ」も美しい文字だとぐんと評価が高まります。

 

また、海外に行って日本の文化を紹介する必要に迫られる方も仕事によってはありえます。海外で日本の漢字のデザインのTシャツを着ている外国人の方も多く、漢字はカッコいいと思われているので、書道のパフォーマンスは外国人に大変人気があるのでお勧めです。

 

人は見かけに弱いものです。

会社において学歴に自信がなくても、容姿に自信がなくても「字がきれい」であるならば、封筒の宛名を書いたときにまた書いて欲しいと頼まれるはずです。さらに、お世話になった取引先にお礼状等の代筆もしてほしいと頼まれることもあるはずです。ですから、正しい書き方を学ぶことが、本当に大事なのです。

人物評価の書き方など色々な書き方は下記の記事も凄く参考になります♪
タイトル:人物評価の書き方

念書の書き方について

そもそも念書とは、友人間や家族間、会社間などにおいており交わされている文書のひとつのことを指し、後日このような約束を取り交わしたといった証拠として利用するための書面だと言え...

研修報告書の書き方

日本語補習校で講師をする先生方にとって、そのミッションというものはとても荷が重いものともなっており、夏休み期間などを利用した研修会なども開催されています。  ...

入学祝の袋の書き方

親戚の子どもが小学校や中学校・高校・大学に入学や進学をするときは、お祝いを渡す場合があります。兄弟の子どもである甥や姪は自分の子どもと年齢が近い場合が多く、数年おきにもらっ...

クリーニング提案書の書き方

社内や取引先に対してのアイデアや意見、企画をまとめた文章である提案書は、職種により内容は当然異なっていますが、基本的な部分は共通しています。   ...

お願い・要求・要望の言葉の例文と書き方

何かを頼むときに使うことが多い言葉には、お願い、要求、要望などがあります。それらは同じ意味を持っているように感じますが、ほんの少し違いがあるということです。なので、きちんとそのこと...

ご祝儀袋の3万円の書き方

結婚祝いや出産祝い、入学祝など、おめでたいことへのお祝いをするときに、お祝いとして現金を渡す場合はご祝儀袋に入れてから渡します。結婚祝いなら新生活で役に立つようなものや、結...

企業の封筒の書き方

メールなどで情報伝達の手段が増えたことで、封筒で郵送する機会は減少傾向にあります。これによって、封筒で送るような郵便物の重要度はより高くなりました。宛先は郵便物の第一印象を...

贈り物を断る時の手紙の書き方について。

社会人になればお歳暮やお中元・お礼などの贈り物を頂いたり、またはこちらから贈ったりする機会が増えてきます。しかし最近では企業や家庭によってはこれらの贈り物をしないといった、社風や家...

市長への手紙の書き方

手紙を出す時は便せんと封筒を使いますが、便せんに書く時は比較的自由な書き方ができるのでマナーのようなものを意識することもないでしょう。しかし封筒の方にはある程度決まりがある...

行事ごとの作文の書き方

子どもの頃、作文を書くことが好きだったという人は、全体の何割ぐらいいるでしょうか。ほとんどの人が「あまり好きではなかった。」と答えるのではないでしょうか。特に夏休みの作...

スポンサーリンク