職務経歴書の書き方:飲食

pixta_tegami_01

多くの方が経験されていると思われる飲食業での業務経験。これは職務経歴書を見る相手にとって気になることです。どうしてかというと、飲食業はその職業柄、さまざまなことに気を使わないといけません。

 

  1. 1.飲食の職務経歴書について
  2. 2.マジメ・フットワークの軽さを出す
  3. 3.お客様・アルバイトの関わり方も書く
  4. 4.飲食の職務経歴書で大事なことのまとめ

 


飲食の職務経歴書について

pixta_tegami_02

多くの方が経験されていると思われる飲食業での業務経験。これは職務経歴書を見る相手にとって気になることです。どうしてかというと、飲食業はその職業柄、さまざまなことに気を使わないといけません。お客様は当然のこと、料理のこと、従業員のこと、経営のことに同時に気を配らなければなりません。トラブルも日常茶飯事です。

 

よって職務経歴書の書き方次第でどういう人物であるかは十分に表現できます。どういう職業を経験しているかはもちろん重視されます。それが自分の希望する職業と直結するような内容であればなおさらです。しかしもっと重要なのは自分が経験した職業をどう表現するかです。世の中にはたくさんの企業があり、

 

その内部は勤務した人にしかわかりません。ですからどう表現するかであなたの勤務先、果てはあなたがどう見られるかまで決定してしまいます。自分の書き方次第で自分を勝手に解釈されてしまう。そんな悲しいことにならないように、全力で本当の自分のことを考えてみましょう。以降は飲食に関する職務経歴書で気を付けて書くべきことを挙げていきます。

 

以下の3つにまとめて説明します。
 
①自分のことをマジメとともにフットワークの軽さを感じるものを
②お客様・アルバイト・パートとの関わり方も書いてあると安心
③飲食の職務経歴書で大事なことのまとめ

 

日本は有名な飲食店が多く、海外からも注目の的になっています。だからこそ飲食店を経営している事業主は料理やサービスに頭をひねり、評価を気にかけています。同時に従業員のこともどのように見られるかを気にしています。そのこともしっかりと考えた上で、職務経歴書を作成しましょう。

 


①自分のことはマジメとともにフットワークの軽さを感じるものを

pixta_tegami_03

飲食はしっかりとした調理や調理器具のみならず、様々な管理記録を行うため、マジメな性格をアピールできます。食品の管理問題は世界規模で考えられているため、今後もさまざまなところで管理をする職業の需要が高まります。しかも生ものを管理するということは、さまざまな生産管理で必要される要素を含んでいます。

 

また従業員のマネジメントにおいてはアルバイトやパートも多いので、突発的な欠勤が予想されます。予想以上に忙しく、急きょヘルプを依頼する場合もあります。その場合、対処した経験があれば、アピールポイントになります。問題を投げ出すことなく、柔軟に物事を考えて解決する能力があることを示すことができます。

 

今度はトラブルに関してです。飲食業に関わる以上、さきほどの従業員のマネジメントに加えてさまざまなトラブルが頻発します。たとえばお客様のクレーム、在庫不足、機械の故障などです。それらの問題が発生した場合にどのように対処するかで、アピールできることが変わってきます。

 

今回はお客様のクレームについてみてみましょう。お客様のクレームに対して自分一人だけで解決しようとするタイプであれば、自分から積極的に説明して解決しようとする勢いを感じさせることができます。対して、上司に相談するタイプであれば決して問題を放置せず、

 

必ず問題を解決しようとする気持ちを感じさせることができます。このようなアピールをする上で重要なのは、問題に対してどのようにやり過ごしたかです。たとえ自分では手に負えない問題だったとしても、必ず解決に導くまで努力したことを書きましょう。

 


②お客様・アルバイト・パートとの関わり方も書いてあると安心

pixta_tegami_01

お客様に対してどのような接し方をしてきたのか知ることは、職務経歴書を提出する相手にも重要な関心事です。しかしそれだけでなく、一緒に働く社員、アルバイト、パートのみなさんに対してもどのように接しているかを知ることもとても大事です。たとえばお客様に対してはフレンドリーに接しますが、

 

従業員に対しては厳しく接する人なのかというように、態度を使い分けている人がいます。そのような方は器用さをアピールできます。あるいはお客様だけでなく従業員にもフレンドリーに接する人であれば、素直さをアピールできます。ここではあなたが普段どのような人柄なのかを表現することが何よりも重要です。

 

勤務時間中にあなたの性格が表れるとき、どのようになるのかを書きましょう。従業員を怒るときは叱咤激励するタイプなのか、また静かに話し合うタイプなのかということなどを知ることで、あなたの性格を伝えることができます。自分の日常を振り返り、お客様や従業員をどのように見て、話すかを書くことであなたが勤務時間中どのように

 

立ち居振る舞いをするかをイメージさせることになります。このことを書くことで実際に勤務する際に職場をどのような雰囲気にさせてくれるかを想像させることができます。事業主は企業イメージに合う人物かどうかを気にかけます。自分のイメージと企業のイメージをはっきりとさせるために、自分だけで考えるだけでなく、周囲の人に自分がどのように見られているかを聞いて回りましょう。

 


③飲食の職務経歴書で大事なことのまとめ

pixta_tegami_01

いかがでしたでしょうか。以上のことに注意して職務経歴書を書くと、どのような方なのかをより良く知ってもらえるはずです。近年食品工場における薬物や異物が混入されるという事件が報道されるようになり、企業と消費者は働く人に注目しています。また若年層による飲食店での無視できない行動は、店舗を閉店に追い込む事態まで発展したことがあります。

 

このような背景から誰でも飲食業に従事できる従来とは事情が変わりつつあります。当然職務経歴書の書き方次第でどう見られるかが決まってきます。面接に進む前に読まれる職務経歴書によって、あなたがどのような人なのかというイメージが固まってしまいます。書類はあなたの顔と言っても過言ではないでしょう。本当の自分をしっかりと相手に知ってもらうために、

 

日ごろから自分の言葉や行動を振り返ってみましょう。また家族や友人、職場の仲間にどういう印象を持たれているかを聞いてみましょう。思いがけない自分の欠点や長所が必ず見つかります。それらをもとにして自分のことをまとめていくことで、相手は職務経歴書の人物がどのような働き方をするかを予測できるようになります。

 

職務経歴書はどの人がどのような能力を持った人なのか、どのような実績を持っているかを書きます。しかしそれだけでなく、どのようにしてそれらを達成したかを述べることで、あなたを表現する素晴らしい書類になります。力を入れて取り組むことで、相手と自分、お互いのイメージがマッチして有意義な就職活動をすることができるでしょう。

 

職務経歴書の書き方など色々な書き方は下記の記事も参考になります♪
タイトル:職務経歴書の書き方:調理師

クレームのお詫び状の書き方:エステサロン

エステサロンのクレームの中で多いものの1つに、合わないクリームなどを使ったことにより帰宅してから肌が荒れてしまったというような類のものがあります。   ...

面談記録の書き方

面談には様々な方法がありますが、その中でも客観的に見て整理しやすい記録を残すためには構造化面接という手法が使われる事が多くなっています。   1...

家系図の書き方

  1.家系図の書き方の基本 2.縦系図と横系図 3.パソコンでの制作や、業者依頼   家系図の書き方の基本 ...

昇任・上申書の書き方

  1.部下を昇任させるために作る上申告書 2.上申告書の書き方 冒頭 3.上申告書の書き方 核心部分とまとめ方 4.既成のテンプレートで...

ルーティングテーブルの書き方

  1.ルーティングテーブルとは 2.ルーティングテーブルの目的 3.ルーティングテーブルの構造   ルーティングテ...

離職理由の書き方

  1.離職理由を書く場面 2.お礼状の書き出しについて 3.さまざまな場合に応じた離職理由   離職理由を書く場面 ...

読書感想文の書き方について

夏休みの終わりになると、困るのが、読書感想文ですね。小学校でも、中学校でも、必ずあるのが読書感想文の宿題です。書き方がわからず、インターネットなどを検索して、書く子どももいると思い...

小論文の書き方:薬剤師

薬剤師の資格をお持ちの方が就職を希望する時は、一般の職種と同じように就職活動を行います。就職希望先として多くの方が選ぶのは病院等の医療機関や調剤薬局です。  ...

「ご丁重」の意味と例文と書き方

ご丁重という言葉は丁寧という言葉と同じ意味になりますが、より親切で礼儀正しい言葉遣いとして使われる言葉です。結婚式や挨拶文など特にビジネスの場面においてたびたび使われる言葉であり、...

わかりやすく相手に文章を伝える書き方

言葉を伝え合えることは、生きている生物の中で人間だけに許された特権です。その特権でもある言葉は、音として伝えることもできますし文章として書いて読み手に伝えることも可能です。 ...

スポンサーリンク