相手が読みやすいと感じる書き方のコツ

どんなに良い主張をしても、どんなに良い情報であっても、文章が読みにくいと思っていることが半分も伝わらず、結局何が言いたかったのかわからなくなってしまうものです。折角素晴らしい考えがあっても、それが伝わらなければ意味がありません。

 

そこで今回は、読みやすい文章の書き方をご紹介したいと思います。まず、文章を読みやすくするひとつ目のコツとして挙げられるのは、段落の冒頭で自分がこれから何を伝えようとしているのか、何を主張したいのかということを明確にすることです。

 

今回の文章でも、読みやすい文章の書き方をご紹介したいと私は記載している通り、今回は文章の書き方を紹介しています。これからはじまる文章が全体を通して何を説明しようとしているのかということが最初に理解することができれば、文章はより理解しやすいものとなります。

 

また、文章の冒頭に結論を言うことも間違いではありません。

逆に結論を先に伝えることで、次にくる文章の内容を予測することが可能となるので、読み手側が先手をうって頭を切り替えることも可能となるのです。

 

ここでひとつ注意として記載しますが、結論を先に持っていく場合には特に大切なことですが、論点をしっかりと道筋だてて説明することが大切です。文章を読んでいると、度々感じるのが表現の方法によっては色々な解釈ができてしまう場合が多いという点です。

 

折角冒頭で結論として自分の感じていることをいかに明確に伝えていようともそれを説明する文章が曖昧であったり、他のとらえ方ができるような表現をされると、結局最終的に何を言いたかったのかという本質をうしないかねません。

 

句読点を正しく利用し

文章を端的にする必要があるのです。日本語はとくに、他の海外の言葉と違って表現の方法が多岐に渡り、書き手側の表現方法によっては異なる捉え方をされるケースが多いことは実情です。

 

そのため、端的によりわかりやすい表現で書いてあげることが重要なのです。難しい文法や慣用句を利用して説明をすると、その慣用句の意味の取り違いからすれ違いが生じることも多々ありますので、日常用語以外の表現で記載する場合には特に注意が必要です。

 

また、最後のポイントですが

一文を長く記載しすぎないということにも注意が必要です。日本語の文章は、基本的には文末に述語が入ります。文章が長ければ長いほど、その述語であるそれ故にこうなったという結論までの内容に時間がかかってしまうということになります。

 

あまりにも長い文章を書くと、結局最初に何を書いていたのかわからなくなってしまい、再度読み直しが必要となるなど読み手のストレスの原因となってしまうので、その点を考慮することが大切です。

 

人に読みたいと思わせる書き方の情報を知りたい方は、こちらをご覧ください。
タイトル:人に読みたいと思わせる書き方のコツ

感想文の書き方

  1.感想文は本選びから 2.あらすじから書き始めない 3.良いことばかり書かない 4.まとめの部分は前向きに   ...

出席の返信はがきの書き方

結婚式の案内状を受け取ったら、出来るだけ早いタイミングで変身をするというのが大切なマナーと言われています。色々な形で結婚式を行う人が最近はいるものですが、時には海外でお式を...

一般社団法人の議案書の書き方

承認を得ることを目的とするものではなく、提案する事自体が一番の目的です。 実際にその提案が受け入れられるかどうかは、検証や会議などの過程を必要とします。 良く似たビジネ...

お客様へのお礼状の書き方(例文)

  1.ビジネスでもお礼状を書く機会は多い 2.時代はネットでも手書きは大切 3.文例をストックしましょう 4.お礼の文章を書くポイントを...

お礼状の書き方:10月

  1.季節ごとのお礼状の書き方 2.その月の季語を覚えておく 3.例文をいくつか覚えておく 4.頭語と結語をきちんと使うようにする ...

看護研究の目的の書き方

  1.看護研究が盛んな背景と諦める原因 2.看護研究の大まかな書き方 3.看護研究の書き方の中でも難しい「目的」 4.「目的」を書くこと...

提案書の書き方

  1.提案書とは 2.提案書の書き方 3.提案書を作成するにあたって   提案書とは 営業を進めるにあた...

内定通知のお礼状の例文とマナーと書き方

就職活動の締めくくりとなる「内定通知」をもらった企業へのお礼状の例文とマナーについて気を付けるべきポイントをお伝えします。   1つ目のポイントは お礼...

履歴書の書き方(見本)

新しい季節になると、卒業と同時に入学、就職などをすることになる人がとても多いといいます。そこで必要になるものが履歴書なのですが、その書き方をきちんとできていない場合がありま...

SQLの書き方

  1.SQLとは 2.SQLの学び方 3.SQL知識の必要性 4.リレーショナルデータベースの仕組みも学ぶ   ...

スポンサーリンク